起業家 2017-06-20

つぶやき

最近、横文字を聞く機会が多くなかなか理解できないなぁと感じる今日この頃。
ちょっと自分の為に整理をしてみようと思いました。

3月に知り合いから誘われアメリカ・オースティンで開催された『SXSW2017』に行ってきました。
お誘い頂いた際、まず全く『SXSW』(サウス・バイ・サウスウエストと読みます)なんて聞いたことがなく、読み方すら分かりませんでした。
ググってみても、英語のサイトか、日本語で出てきても横文字だらけで何のことやら???
そんな訳も分からない状態で行ってきました。

一緒に行った方がブログにまとめられていますので、ちょっと読んでみて下さい!
http://kosuke-i.live/2017/03/17/sxsw17/

セッション、ミートアップ、トレードショー、バッジ、フェス、ネットワーキング、ショートピッチ、ピッチ、スタートアップ etc...
私のブログ読者の方でこれ全部分かる方いらっしゃいますか?!
私、未だに全部応えられません^^;

SXSWも行った今でもイマイチよくわからないので、こちらを是非読んでみてください。
https://www.houdoukyoku.jp/posts/8638

このアメリカ行きがきっかけで、こういう世界の方々と沢山知り合わせていただいたので只今ついていく為勉強中!


ちょっと話変わって、「ベンチャー企業」ってこの言葉は皆さん多分ご存じだと思います。
もう1つ「スタートアップ」って聞かれたことありますか?!
こちらもググってみました。

★ベンチャー企業・・・独自の技術や製品で急成長していく企業
★スタートアップ・・・比較的新しいビジネスで急成長し、市場開拓フェーズにある企業や事業

ふむふむ、何だか分かったような分からないような・・・。
そしたらこんなサイトもありました。http://blog.btrax.com/jp/2013/04/22/startup-2/

なんでこんな事を言っているのかというと、実は私も「咲楽」という会社を立ち上げました。
一応私も起業家なんですよね、どんなに小さな会社でも。
で、アントレプレナーという言葉、これ起業家って意味なんですよね。
じゃあ私ってアントレプレナーか?というと、アントレプレナーの定義はどうやらベンチャー企業開業者みたいで、じゃぁ私って何?と思ったりしている訳です。

そしたらさっきのサイトに、「ベンチャー企業」「スタートアップ」「中小企業(スモールビジネス)」と書いてあって、やっと納得!
あっ、私の会社は中小企業でいいんだと。
でも松葉屋のように、和菓子を作って売る、というような中小企業とはちょっと違うよなぁ、私の会社なんて説明したらいいんだろう??? 
実はいつも困っています。

そして最近、「ソーシャルビジネス」という言葉もよく聞きます。
これもググってみました。
ソーシャルビジネスとは、社会問題の解決を目的としたビジネスのことです。 その事業領域は、貧困問題、差別問題、まちづくりなど多岐にわたります。 最大の特徴は寄付金などの外部資金に頼らず、自らが事業収益が上げながら継続的に課題解決に取り組むことです。

経済産業省のこんなサイトもありました!http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/sbcb/

あっ!!これに近いかも。
なんかちょっとスッキリしました。

ブログ読者の皆様はご存じの通り、私は奥出雲が大好きです!
しかし、社会が激変している中、この町への不安があるのです。
人口が減り、成り立たなくなる前に何んとかこの町を良くしたい。そんな想いで18年間奥出雲で暮らしています。

アメリカに8年ぶりに行きました。そしてSXSWに参加し、日本のベンチャー企業やスタートアップの皆様と知り合い、衝撃を受けました。
「そりゃぁ、自分の力を試したいとか思ったら、田舎を出てこういう世界にチャレンジするよなぁ。だから田舎から人は減るよなぁ。」と。

でも、逆にその世界を見た時、「???」と思う事もたくさんありました。IAとかIoTとか、最先端の世界の凄さと怖さ。
そこに私の関心、「自然と共存・共生」が見当たらなかったのです。

たたら製鉄を勉強して、環境資源ジャーナリストの谷口正次先生と知り合い、世界の環境問題を知りました。
世界の環境問題は、かなり大変なことになっていると・・・。

その中で、たたら製鉄の凄さとは「自然との共存・共生」でした。
そして前回のブログにもちょこっと触れた「石見銀山」、何故世界遺産になったのか・・・。
これも「自然との共存・共生」が1つの理由に上がっています。


私は、最先端の世界と奥出雲のような田舎の存在(世界)は、対極にあるようで実は両方知らないといけないことだと最近思っています。
持続可能な社会とはどういう社会なのか、考えるきっかけになると思います。
田舎者を卑下することは全くなく、様々な課題の解決には田舎を知るというのは大切だと思っているのです。
課題を解決するために大切なものが、実は田舎にはたくさんあると・・・。

ベンチャー企業でもスタートアップでもない、小さくて急成長など全く無縁の会社ですが、社会の課題を解決したい(地域を守りたい)という想いは一緒だと思っています。
田舎には仕事がないと言われますが、実は仕事はたくさんあります。可能性がゴロゴロ転がっているのです!

なので、この町の子供たちに起業するっていいな、自分の町で起業したいなって思ってもらえるようにしたいと思っています。
憧れまでとはならなくても、今後起業する人たちの支えになれるようなそんな会社を目指して・・・。
今は吹けば飛ぶような会社ですが、起業したことに誇りを持とうと思ったのです!

最近知り合った方から教えてもらった方、孫泰蔵さん。
ググったら、こんな記事が出てきました。
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_movidainc/

スモールビジネスでも、起業は起業!
なんか応援してもらった気が勝手にしてるので、元気出して頑張ります!!

すみません、書きながら全くまとまりのなりブログになったなぁと思っていますが、自分の気持ちを整理する為に・・・という事でお許し下さい(笑)


FullSizeRender (6)

島根ツアー 2017-06-18

つぶやき

6月!梅雨の時期ですが、ここ数日とってもお天気の良い山陰地方です

今月は「お客様アテンド月間」でして、毎週東京からお越しのエグゼクティブな方々の島根ツアーを開催しております!
といっても、先方も私もプライベートですけどね・・・。

知り合いからご紹介いただき、『島根にまだ行ったことがない』もしくは『もうかなり前に1度だけ出雲大社+αにだけ行ったことがある』という方々へのディープな咲子スペシャルを行いました!!


最初のお客様は、七類港からスタート!そしてたたら御三家(田部家・絲原家・櫻井家)とト蔵家へのご案内でした。
初日:七類港お迎え→奥出雲入り→たち花で懐石料理→玉峰山荘泊
2日目:ト蔵家鈩の舎→松葉屋→絲原家→ランチ@鬼そば→櫻井家→菅谷たたら→田部家土蔵群→出雲空港

七類港
久しぶりの七類港!お客様を乗せた船が到着。

たたらの家
ト蔵家の田辺さんがオーナーの「鈩の舎」という週末限定のカフェ。

itohara.jpg
絲原家の門。

鉄穴遺構
雲南市田部家の「菅谷たたら」の先にある、鉄穴流しの遺構。私も初めてでした♪



そして、2組目のお客様は4人で東京から2泊3日の旅。
初日:出雲空港お迎え→出雲大社→旧大社駅→稲佐の浜→日御碕神社→日御碕灯台→海鮮丼ランチ→出雲古代歴史博物館→奥出雲入り→斐乃上温泉→みんなの場所「まつ」見学→たち花の懐石料理→二次会シナトラ→浪花旅館泊
2日目:絲原記念館&絲原家庭園→大原新田(絲原家の棚田)見学→福頼の鉄穴残丘見学→追谷棚田見学→ト蔵家たたら遺構見学→ト蔵庭園椿庵にて山野草料理のランチ→そろばんと工芸の館→松葉屋→足立美術館→鷺の湯温泉泊
3日目:大根島の由志園→松江城→出雲空港
オプション:石見銀山にて群言堂と龍源寺間歩

盛り沢山なツアーでしたが、ご案内しながら私の方が勉強させてもらいました!!

【初日】
IMG_3665.jpg
先ずは定番、出雲大社!

IMG_3671.jpg
お客様から「旧大社駅に行ってみたい」と言われ、急きょ。

IMG_3672.jpg
稲佐の浜、お天気が良く海の色がとっても綺麗でした。

IMG_3673.jpg
島根では珍しい色の日御碕神社

IMG_3676.jpg
青い空に、白い灯台。景色も最高でした!

IMG_3685.jpg
出雲古代歴史博物館の銅剣・銅鐸コーナー!いつみても圧巻☆彡

IMG_3703.jpg
東京からわざわざでも食べに来られる懐石料理のたち花さん。


【2日目】
IMG_3709.jpg
絲原家では、16代に案頂き外国のお客様がいらっしゃったので、観光協会のサミーラさんに通訳のお願いをしました。

IMG_3713.jpg
絲原家が江戸時代に作られた大原新田。棚田百選にも選ばれています。

IMG_3714.jpg
福頼の鉄穴残丘。ここは3組全員ご案内しました!皆様口を揃えて「ここはユニーク。でもガイド付きで案内してもらわないと、絶対分からないよね。」との感想。

IMG_3717.jpg
追谷の棚田、展望台からの景色。

IMG_3718.jpg
足立美術館、写真スポットです!


【3日目】
yushien.jpg
由志園、久しぶりに行きましたがこちらも本当に美しい庭園です!

IMG_3754.jpg
松江城も久しぶりでした。

【オプション】
IMG_3756.jpg

IMG_3758.jpg
お一人、もう1泊されたので石見銀山へ。私も初めて龍源寺間歩へ行きました。


本日、日帰りでご案内の3組目。
東京から島根に赴任し2年、そろそろ東京に帰るけど心残りが1つ、刀剣鍛錬を見れなかった。と言われましたので、本日スペシャル刀剣鍛錬体験!!

刀剣館集合→小林刀匠の刀剣鍛錬見学&体験→刀剣館見学→福頼の棚田及び鉄穴残丘見学→追谷棚田見学→鈩の舎見学→ト蔵家椿庵にてランチ→松葉屋 のミニツアー!

IMG_3761.jpg
刀剣鍛錬体験。

IMG_3586.jpg
「鈩の舎」店内風景。

IMG_3769.jpg
椿庵の「山野草料理」。これに1枚奥出雲蕎麦は付きます。 ご案内した皆様大絶賛のお料理です!!



有難いことに、ここ数年「咲子さんに案内して欲しい」というオーダーをたくさん頂いています。
あちこち出掛けた際に「島根は奥出雲には本当に素晴らしいものが沢山ありますので是非お越し下さい!」とPRしていますので、本当にお越し下さる方が増えました。感謝感謝です!!
(スケジュールが合わずお断りする場合もあります、ごめんなさい。)

そしてこうやってご案内させてもらうからこそ、多くの事が見えてきます。
日常だから気付かない良さ。→改めて教わる。
今度はそれに気づいたからPRしようと思った時に足りない知恵と工夫。→自分本位
あまりに自分の地域(行政区域)だけで完結して、広域で考えられていないので観光客にとって非常に分りづらい、もしくは不親切。→例えば「たたら」や「石見銀山」の全体像が全く分からない

今回ご案内させてもらった全員から「もったいないね、こんなに素晴らしい資源が沢山あるのに。。。」と、皆さま口を揃えて仰いました。

何度も行っている大田市大森地区(群言堂ばかりですが)。しかし、間歩は初めて訪れました。
私では説明できないと思ったのでガイドツアーに参加したのですが・・・ガイドさんの説明より一緒に行った方の説明の方が全然分かりやすいという・・・^^;
何故石見銀山が世界遺産になったのか、時代背景も含めて今回知ることができ大変勉強になりました!!
石見銀山凄いです、ホント。もっと知られてもいいですね、これまた「惜しい」って感じです。
世界遺産になって10周年のようで、記念イベント等あるようですが、あまり盛り上がっていないと聞きました。残念です。



お客様から御礼のメールを頂きました。
「島根・奥出雲ツアー、完璧な訪問先と食事のコーディネートでした。ありがとうございました。」と。

何をお見せし、何を体験してもらい、何を召し上がってもらい、何処でお泊り頂くか。
観光で来られるお客様をおもてなし、満足してお帰りいただくには何をしなければいけないのか・・・・・。
小手先だけではない、本質。
もっともっと勉強しなければならないと思ったアテンドでした。

今まで何度か言われたことがあるのですが、
「企業勤めをしている時、出張でほとんどの都道府県に行ったけど、行っていない県が2県ある。●●県と島根県」
「今回初めて来て気づきました。東京からこんなに近いんですね!もっと遠いイメージでした。」
「こんなにコンテンツのある県だったとは、凄い!」
「島根は外国人富裕層にピッタリだね」 などなど…。

残念ながらビジネス的には全く相手にされていなかった島根県。だったからこそ、この資源が残ったとよく言われます。
ネガティブに聞こえるかもしれませんが、実は余白というのか伸びしろがある証拠。
よく言われる、最後尾だけど見方を変え、やり方を変えれば最先端になると・・・。



私にできることは本当にちっぽけな事で限られていますが、こうやってお客様をご案内させてもらう事で見えた課題を一つ一つクリアして、多くの方に島根や奥出雲、そして「たたら」・「銀山」・「神話」、そして「伝統文化」に「食」を伝えていきたいと思っています。





お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!!


そして、いつもご協力していただく皆様、この度も大変お世話になりました!
またお客様からの声をフィードバックしますので、一緒に‘おもてなし力’を上げていければと思っています。








サプライズゲスト 2017-05-26

つぶやき

今日は朝から松江に。すると、妹から1通の写真つきメールが届きました!

手紙
『お店に連絡メモが貼ってあったけど、今日も来られるみたいだけど何処にいる?』と。

妹とやり取りをしている間にこちらの男性から電話がかかってきたようで、私からお電話することにしました。
そして夕方、玉峰山荘まで会いに行ってきました。

するとどうでしょう!!!
今から約20年前、私がニュージーランドに行っていた際知り合った友人が今カナダに住んでいるのですが、この友人と知り合いで私の話を聞き、この度4日間名古屋から島根に遊びに来たので、私に会おうと思って奥出雲まで来たと!!
来る前に私のブログを読み、面白い人が島根にいるもんだなぁ、会いたいなぁと思ってやってきたと仰るではないですか!!!

なんと嬉しい事でしょう☆彡


最近、ブログ更新を怠っていたので改めてこのような事があると、ブログによるご縁を思い出し、もっとちゃんと書かないといけないなぁと思ったのでした。

約1時間半くらい玉峰山荘のロビーでお話させてもらったのですが、色々質問を受け、私が今やっている話、何故こんなことをやり始めたのか、そんな事を話しているうちに、原点を思い出させてもらいました。
15年くらい前から、地域に対する想い、日本に対する想い、変わらず持ち続けているのですが、経験による変化、年齢による変化などあり、またこの三年咲楽として様々な活動をしていますが、思うように結果が出ない苛立ち、自己嫌悪など、気持ちがハイになったり落ち込んだりと七転八倒を繰り返しています。

そんな時、まさかのこのようなご縁・出逢いをさせていただき、改めて私が何を思ってこのようなことをしているのかを話させてもらい、原点を思いださせていただきました。

思うようにいかない不安や、私が感じている様々な課題、お先真っ暗のように感じるネガティブな話がつづいたのですが、私の目指したい姿を話、最後に言って頂きました。
「辛く大変な話で終わらず、貴女には希望が見える。良かった、貴女の生きがいなんだね。」と。。。


そして思いました。
私の原点は、このブログにあるなって…。
実はブログって自分と向き合うのに凄く良いツールだと思っています。
誰かに何かを伝えるって実はとっても難しくて、何度も何度も書いたり読み直したり・・・。
それが手間だから時間が取れないから、最近はFacebookで簡単にとなっていたのですが、やっぱり自分の為にもブログ書くって大事だなと思いました。

そしてもう1つ!最近私が調べてこのブログで発信しなくても、SNS等使ってたくさんの人たちが奥出雲の事を伝えて下さっているので、もう私のブログの役割は終わったなとも思っていたので。
でも、このように訪ねて来て下さる人がいて、少し前は私のブログを読んでメールをくださった方もいらっしゃったり、少しでも誰かのお役に立てているようなので、もうちょっとちゃんと最近想っていることとか、地域の情報など書いていきたいなと思いました。



名古屋から会いに来てくださいました、F様。本当にありがとうございました!
IMG_3546.jpg
ブログ掲載許可を頂きましたの、記念に☆彡




玉峰山荘からの帰り道、夕焼けが綺麗でした。(写真ではあまり伝わりませんが…)
いつもの見慣れた船通山、そして里山の景色。。。
IMG_3549.jpg

やっぱりこの美しい景色を、先人たちが私たちに残してくれたように、未来の子供たちに残していきたいなぁ♪
そんなことを想いながら・・・

愚痴をこぼしても、やっぱり私は「奥出雲♡LOVE」 なんだなと(笑)
皆様またどうぞお付き合いください!

たたら・踏鞴・鑪 2017-05-24

奥出雲

皆様こんにちは!
気が付くと、あっという間に月日は経ち、ブログ更新がまたしても全然できていないという…。

さて、今回はタイトルの通り「たたら」にまつわるお話です♪
5月20日には錦織監督×EXILEの映画『たたら侍』が公開されましたね。https://tatara-samurai.jp/
この前見ていたテレビに主演のお三方が出演ていて、しっかり‘たたら侍’の宣伝をされていたし、多くの島根県人SNS等使ってPRしているので、きっと多くの方に観てもらえるんじゃないかなぁと楽しみにしているところです!!

私のブログを読んでくださっている方はもちろん既に「たたら製鉄」の事は良くご存じだとは思いますが、仲良くさせてもらっている方がこの度ブログで「たたら特集」をして下さいました!
3回に渡って書いてくださっていますので、ご紹介します☆彡

博報堂さんのHP内にある 『日本トコトコッ』という深谷信介さんが書かれているコラムです。
地方創生関係のお仕事をされていて、日本全国あちこち行ってらっしゃいます。
そんな中、島根県や奥出雲にもご縁ができ、何度もお越し頂いているのですが、この度「たたら製鉄」に関するコラムを3回に渡って書いてくださいました。
今まで「たたら」という言葉すら殆ど聞いたことなかった方が、何に驚き、どのように思われたのかが綴られています。
是非読んでみてください♡

日本トコトコッ/#5 「たたら ①奥に行こう。」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/38434

日本トコトコッ/#6 「たたら ②そんなことをこんなとこまで」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/38755

日本トコトコッ/#7 「たたら ③キセキのキセキ」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/39099


IMG_0443.jpg
こちらの写真は、‘たたら製鉄’でできた「ケラ」の写真。
去年東京にある「刀剣博物館」に行った際取った写真です!

ご無沙汰をしております。 2017-04-28

つぶやき

【ブログを時々見に来て下さっている皆様へ】

大変ご無沙汰をしております。
気付いたら、昨年の10月から更新を怠っておりました。
Facebookで近況を知らせていますので、ついついこちらのブログに手が回らず・・・。
あの事書こう!この事書こう!と思いながら、月日が経ってしまいました。

元気にしております!
IMG_3121.jpg
先日21日に45回目の誕生日を迎えました!
歳を重ね、外見は色んな所が衰えていくことにかなり寂しさを感じますが、気持ちは経験を重ね満たされていっているので、歳を取るのも悪いことではないなぁと思っています。



そして昨日は、稲田神社の春のお祭りでした。
10月の秋のお祭りでブログ更新していなかったのかと・・・あれから半年^^;
IMG_3170.jpg
今回もお元気に、木山宮司お勤めされました。なんと今年白寿のお祝いです、99歳現役宮司!!
記念に一緒に写真撮って頂きました♡


さてさて、話は変わって。
ご無沙汰している間に、いろーんな事起こってまして、明日から1週間鳥羽市へ販売に行ってきます☆彡
ご縁を頂き、鳥羽市の「鳥羽一番街」様に出店させていただくことが決まり、2月中旬からプレオープン、4月21日に「鳥羽1チャレンジマーケット」がオープンし、そこに出店させてもらっています。
http://www.toba1ban.co.jp/toba1cm/
まずは松葉屋のお菓子を中心にですが、加島茶舗(松江市)様とのコラボ商品のお茶なども販売しています。
4月29日~5月5日まで鳥羽に行き、期間中ずっとではありませんが、店頭に立っていますので、三重の皆様、鳥羽にご旅行をお考えの皆様、是非お立ち寄りください!!

最近、『出雲-大和-伊勢』に関心がありまして、神話の世界、日本の成り立ちを知りたくて色々読んだりしています。
そんな最近の関心毎など、これからまたブログに書いていきますので、時々遊びに来てやって下さいませ♡




トラックバック

 | HOME |  »

Calendar

2017 / 06月  
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad