祝!日本農業遺産認定 2019-02-17

奥出雲

今から6年前、この新聞記事に心を奪われました。
IMG_0659.jpg 
山陰中央新報2013年7月15日【悠久の国⑧鉄穴流しの棚田景観】
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1493242129592/index.html
過去記事はこちら↓↓
http://okuizumosanka.blog.fc2.com/blog-entry-355.html

いつも見慣れた棚田の風景が、実はたたら製鉄と関係していて、たたらで使う砂鉄採取の方法「鉄穴流し」によってもたらされたものだったと知りました。
その後少しずつたたら製鉄の事を調べ始めた時、資源環境ジャーナリストの谷口正次先生と知り合い、世界の鉱山の実態を知ることになりました。その時に思ったのが「日本人って素晴らしい!私たちの先祖は崩した山をそのままにせず、木を切ったままにせず植林をし、自然と共存してきてくれたのだ!」と何とも嬉しい気持ちになったのを今でもはっきりと覚えています。
そしてこの記事から8か月後の2014年3月18日、「奥出雲のたたらと棚田の文化的景観」として国の重要文化的景観に認定されました!

さて、文化的景観認定から5年。今度は「たたら製鉄に由来する奥出雲の自然循環型農業」として日本農業遺産に認定されました!!
とっても喜ばしい事とはいえ、直ぐに農業遺産に選ばれたことが凄いなんて思わないだろうなぁと。特にたたら製鉄や農業に関心がなかったりすると一体何が凄いことなのか良く分からないはず(私がそうだから)と思ったので、日本農業遺産とは?と調べてみました。

農林水産省【世界農業遺産・日本農業遺産説明】
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_1.html

世界農業遺産及び日本農業遺産は、社会や環境に適応しながら何世代にもわたり継承されてきた独自性のある伝統的な農林水産業と、それに密接に関わって育まれた文化ランドスケープ(※1)及びシースケープ(※2)、農業生物多様性(※3)などが相互に関連して一体となった、将来に受け継がれるべき重要な農林水産業システムを認定する制度です。

と書いてありました。
この度は、世界農業遺産3地域、日本農業遺産7地域が認定されたようです。

そして、奥出雲町の動きを確認しようとHPを見たり役所の方に問い合わせてみました。
【奥出雲町HP 世界農業遺産・日本農業遺産を目指して】
http://www.town.okuizumo.shimane.jp/admin/admin/admin040/100/post-557.html#search_word=%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E9%81%BA%E7%94%A3

なるほど、そうか!奥出雲町は実は世界農業遺産と日本農業遺産ダブルで申請していたけど、今回は日本農業遺産にのみ認定されたのだと。しかも世界農業遺産に認定されるためにはまず、国から「世界農業遺産への認定申請を承認」されなければならなく、今回の3地域「山梨県峡東地域・滋賀県琵琶湖地域・兵庫県美方地域」も世界農業遺産に認定された訳ではなく、世界に認定してもらう為の日本での認定申請の承認だったのだと。

山梨県峡東地域は前回日本農業遺産にのみ認定され、再チャレンジの末今回の承認。あと2つの地域は今回両方申請して両方通ったのだと知りました。奥出雲町もダブル認定を目指していたけれど、今回世界農業遺産の方は承認されず日本農業遺産に認定のみという事が分かりました。昨日の山陰中央新報を読み、改めて納得! 是非再チャレンジで世界農業遺産を目指して欲しいものです…。
IMG_0660.jpg IMG_0661.jpg
山陰中央新報2019年2月16日【日本農業遺産に】

さて、奥出雲町が何故この認定を目指したのか・・・
下記の5つが目的だったという事が分かりました。
*農林畜産業の保全と継承
*地域住民の自身と誇りの醸成
*農林畜産物のブランド化
*観光客の誘致
*地域経済の活性化

少子高齢化、人口減少で地域の疲弊を言われている中、商売をしている私どもの世界でも人手不足が深刻です。それ以上に農林畜産従事者の平均年齢は65歳をとっくに超えて70歳くらいではないかと言われ後継者不足は商業以上だと思います。そんな中での今回の認定、地元の農林畜産業携わる方はきっと喜んでおられることと思います。この認定で直ぐに後継者等の課題が解決される訳ではないと思いますが、それでも先祖から受け継いだ農地等を絶やすことなく受け継いでおられる皆様にとって、今までの努力をこのように評価されることは喜ばしく、自信に繋がることだと思います。また認定に向けての準備をされてこられた関係各所の皆さまにとっても、努力が実を結んだ喜びはひとしおだと思います。
先月東京出張の帰り羽田空港でバッタリ町長様、農業関係者の皆様とお会いしました。その際に、日本農業遺産の為のプレゼンに来た帰りと緊張から解放された安堵のお顔を思い出すと、本当に心からのお慶び申し上げます!
まさにこの認定は「地域住民の自身と誇りの醸成」に繋がったのではないでしょうか。

景観を素晴らしいと言ってもらい、
農業・林業・畜産の生産システムを素晴らしいと言ってもらい、
見えてきたことは何でしょうか…

この地域の先人たちが、今ここで暮らしを営んでいる人たちが、当たり前にやっていること。
目に見えないものを信じ、自然に対し畏敬の念を抱き、先祖に感謝し、受け継いだものをまた次へ繋いでいく地道な努力がこの豊かな地域を守っているということ。

感謝の気持ちと共に、ここで暮らしていることの喜びをかみしめています。
この素晴らしい地域を未来に繋いでいく為に、私が出来る事…
私自身、奥出雲に帰ってから20年、随分と考え方が変わりました。
自分に出来る事を模索しながら、少しでも貢献できるよう頑張ります☆彡











サンタさんからの嬉しい贈り物 2017-12-24

奥出雲

12年の時を経て、願いが1つ叶いました。

大変ご無沙汰しています。毎回言い訳から始まるのですが、今回は無しw
嬉しい報告なので・・・。

12年間続いている、奥出雲ホームステイプログラム!
シカゴのストリームウッド高校の生徒が10~15人奥出雲にやって来て、約2週間のホームステイをするプログラムが2005年から続いています。
第1回目のプログラムから関わらせていただき、数年前から奥出雲町役場さんがしてくださり、そして現在横田高校のプログラムとして変化をしながら続いているプログラムです。

そして、今までずーーーーっと願い続けていた横田高校生がシカゴでホームステイし、ストリームウッド高校を訪問する、というもの。
なんと、今年初開催で4名の横田高校生がシカゴに行ってきたのです!!!
このプログラムを企画し実行した、横田高校魅力化コーディネーターの長谷川さんより、報告のメールを頂き、横田高校のHPに生徒の感想が載っているので是非読んでみて下さいと。

横田高校ホームページ → http://www.yokota.ed.jp/news/1538

本当に嬉しい報告でした!!
若い時に海外に出てこのような経験をして欲しいとずっと願っていたことが叶い、今までの色々大変だったことが吹っ飛びました!!
実は今回このプログラムに参加した唯一の男子高校生福原君。今年の春友人を通じて会いました。
その時にはまだこのシカゴ留学が決まっていない時。彼が私に会いたいと言ってくれたのです。
何故なら、ストリームウッド高校生が奥出雲に来る最初の話が聞きたいからと・・・。
誰かから私とY先生が関わっていたことを聞いて興味を持ってくれたようです。
もうここ2・3年は殆ど関わっていなかったので、始まりを知りたいと連絡くれてとても嬉しかったです♡

さて話は変わって実は、松葉屋のHPをスタートする前から私、ブログを書いておりました。
松葉屋のHPスタート(私のブログ再スタート)は2008年8月ですが、それ以前に書いていたのは
「田舎から世界へ☆~夢見る女社長の日記~」という今思えばとんでもない恥ずかしいタイトルですが、2006年10月~2008年10月まで書いていました!
(名前を公表せずに書いていたのですが、若気の至りということで今回公開(笑))
そこもストリームウッド高校のホームステイプログラムの感想を書いていますので、順を追って読んでいただくと、歴史が分かってもらえると思います。

私自身振り返り、あの時あんなこと思っていたんだーーーと恥ずかしい内容もたくさんありますが、全て良い思い出だなぁと、懐かしく読みました!
ご興味ある方は是非読んでみて下さい。(結構ズバズバ書いてますが、お許しくださいね!)

ブログにしたためた8年分の歴史を一挙公開(笑)です!

①2007.06.15「シカゴ高校生の話」
  http://blog.livedoor.jp/saku_ra21/archives/2007-06-15.html
②2007.06.21「Blueberry♪」
  http://blog.livedoor.jp/saku_ra21/archives/2007-06-21.html
③2008.06.07「シカゴ高校生in奥出雲(前日)」
  http://blog.livedoor.jp/saku_ra21/archives/2008-06-07.html
④2008.06.09「シカゴ高校生in奥出雲(その2)」
  http://blog.livedoor.jp/saku_ra21/archives/2008-06-09.html
⑤2008.06.20「ホームステイ終了」※この日2つブログ書いているので2個目です。
⑥2010.06.10「奥出雲ホームステイ」
⑦2011.07.09「嬉しい話」
  http://okuizumosanka.blog.fc2.com/blog-entry-212.html
⑧2012.06.20「国際交流への想い」
⑨2014.06.07「2014シカゴ・ストリームウッド高校生ホームステイin奥出雲」
2012年兄家族のお家でホームステイ

 2014ホームステイ写真 
2014年妹家族のお家でホームステイ(全員で記念撮影)

今夜はクリスマスイブで、内田家服部家大集合です!
全員写真撮りますが、さて2017年12月24日のみんなの姿がどうなっているか・・・。
また並べて後程写真UPします。
63A8411E-3116-47E9-8BFF-AF9C9DBA3EA5.jpg 
2017年12月24日クリスマスパーティー♡ こんなに大きくなりました!


この12年間、ホームステイでお世話になった皆さま、本当にありがとうございました!!
そして、色々形を変えながらでも、ずーーっと良い関係が続いていきますように☆彡
Happy Merry Christmas♡

たたら・踏鞴・鑪 2017-05-24

奥出雲

皆様こんにちは!
気が付くと、あっという間に月日は経ち、ブログ更新がまたしても全然できていないという…。

さて、今回はタイトルの通り「たたら」にまつわるお話です♪
5月20日には錦織監督×EXILEの映画『たたら侍』が公開されましたね。https://tatara-samurai.jp/
この前見ていたテレビに主演のお三方が出演ていて、しっかり‘たたら侍’の宣伝をされていたし、多くの島根県人SNS等使ってPRしているので、きっと多くの方に観てもらえるんじゃないかなぁと楽しみにしているところです!!

私のブログを読んでくださっている方はもちろん既に「たたら製鉄」の事は良くご存じだとは思いますが、仲良くさせてもらっている方がこの度ブログで「たたら特集」をして下さいました!
3回に渡って書いてくださっていますので、ご紹介します☆彡

博報堂さんのHP内にある 『日本トコトコッ』という深谷信介さんが書かれているコラムです。
地方創生関係のお仕事をされていて、日本全国あちこち行ってらっしゃいます。
そんな中、島根県や奥出雲にもご縁ができ、何度もお越し頂いているのですが、この度「たたら製鉄」に関するコラムを3回に渡って書いてくださいました。
今まで「たたら」という言葉すら殆ど聞いたことなかった方が、何に驚き、どのように思われたのかが綴られています。
是非読んでみてください♡

日本トコトコッ/#5 「たたら ①奥に行こう。」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/38434

日本トコトコッ/#6 「たたら ②そんなことをこんなとこまで」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/38755

日本トコトコッ/#7 「たたら ③キセキのキセキ」 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/39099


IMG_0443.jpg
こちらの写真は、‘たたら製鉄’でできた「ケラ」の写真。
去年東京にある「刀剣博物館」に行った際取った写真です!

テレビ出演 2016-06-08

奥出雲

お知らせです♪♪

6月10日(金)、NHK広島放送局の番組『ひるまえ直送便』(11:30~11:54)に生出演する事になりました!!

http://www4.nhk.or.jp/P3121/x/2016-06-10/21/53253/8225503/

奥出雲女子会としてお声が掛かり、私とLちゃんとで出演します。
「わがまちのとっておき!」というコーナーで、奥出雲のたたらと特産品をPRしてきます☆

約10分間もPRさせてもらえるので、張り切って行ってきます!!

中国5県での放送です。
中国地方の皆様、是非ご覧ください☆

『トウトウの滝』@三沢 2016-04-07

奥出雲

奥出雲も、桜が満開を迎えました
しかし、今日はあいにくのお天気・・・。風も強く雨も降って、せっかくの満開の桜を楽しめないのが残念。

ですが昨日、三澤神社に行ったら桜が咲いてひと時楽しませてもらいました♪

IMG_5144.jpg

IMG_5151.jpg

あぁぁ、やっぱり「桜」っていいですね
春が来たなぁとウキウキします♪♪


その帰り道、看板は目にしながらもまだ1度も見たことのない三沢地区にある『トウトウの滝』に立ち寄ってきました!
IMG_5172.jpg

IMG_5171.jpg

こんな滝があったなんてーーー!!! と、ちょっと驚きでした☆
夏にはホタルが飛んで綺麗なんだそうですよ
新緑の頃や夏暑い時期に来るとマイナスイオンたっぷりで癒されること間違いなしです。

IMG_5175.jpg

国道314号線を雲南市方面からさくらおろち湖を抜けて奥出雲に入ると、看板が右手に見えます。
そこを右折して200m位進んだ所に『トウトウの滝』ありますので、是非立ち寄ってみて下さいね(^-^)/

トラックバック

 | HOME |  »

Calendar

2019 / 10月  
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks