スポンサーサイト --------

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハレタヒ』 2010-02-16

つぶやき

おはようございます!今朝からまた雪が降って寒い奥出雲ですが、朝からとても暖かい気持ちになりました。

知人の紹介で知り合ったHARUさん、奥出雲とは縁もゆかりもない彼女が昨年11月に奥出雲に遊びにやってきました。
その彼女が昨日から21日まで、横浜で作品展をやっています。

『ハレタヒ』

頂いた案内状は"奥出雲の曇り空からのぞく、晴れ間"の写真でした。

行く事ができないので、せめてお花でも...と思い思いついたのは、いつもここのブログにコメントを下さる'和秀-藤原様'

「そうだ、藤原さんのところのお花を贈ろう♪」

思いつくのが遅く14日お昼頃お願いをしたにも関わらず快く引き受けて下さり、「イメージを伝えて下さいね。」と言われたので、下記のように伝えました。

『感情』がテーマで絵具を使って色と言葉で表現するそうです!頂いた案内状は'奥出雲の曇り空から晴れ間が覗く写真でした!

そして今朝、HARUさんより素敵なメールが届きました。

大きな素敵なお花ありがとうございました。思いがけない贈り物に気合いが入ったのと同時に人に支えられている感謝の気持ちでいっぱいになりました。初日は頂いたお花のおかげか、雨にもかかわらず通りすがりの方々が多数来て下さいました!とっても今風の学生らしき女の子が「暖かい気持ちになりました。いい出会いでした。」とわざわざいってきてくれました。自分自身に与えた課題のつもりでしたが、お客さんひとりひとりに救われています。人が作り出すものは人の目に触れて、初めて魂が宿るというか息をするんだなーと今回思いました。

横浜の石川町のギャラリーで21日までやっておられます。是非見に行ってあげて下さい!

『HARU作品展 ハレタヒ』
スポンサーサイト

バレンタインデー♪♪ 2010-02-14

松葉屋

すっかり御無沙汰をしております、内田咲子です!
大阪・東京と出張が続いておりまして、やっと奥出雲の地に足がついた感じです。

さて、今日はバレンタインデーですね!某チョコレート会社が西洋に伝わるバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣をつけたのが始まりのはずですが、今や日本のバレンタインデーにおけるチョコレートの売り上げは最初の狙い通りになっているようですね。

大阪・東京出張がバレンタインデー前だったという事もあり、デパ地下巡りをしていてお客様の多さにびっくり!洋菓子屋さんだけではなく、和菓子屋さんやお煎餅屋さんやお酒コーナーもバレンタイン一色でした♪
東京出張の際、従兄弟達と食事をしたのでチョコを買って行ったのですが、そのチョコを買う際私の前にいた人が『この525円の36箱下さい。』と...。『さっ、36箱って!すご~い☆』と、時間がかかりそうだったので、別のお店で買って従兄弟たちに渡しました。

また、取引先にご挨拶に行った際この話をしたら、『私達も何十箱と500円台の買って取引先の皆さんに渡すよ。会社に一箱どんと御歳暮渡すより、個人にチョコあげる方が喜ばれるし...。』
なるほど、確かにそうだなぁと思わされました。

甘いもの苦手~という男性陣でも、やはりバレンタインにチョコをもらうのは嬉しいようですね!
従兄弟もとっても喜んでくれたので、あげた甲斐がありました♪♪

昨日、そして今朝から当店にもバレンタイン用だろうなぁと思われるお買い物をされる方が多く見受けられます。
『10個入りの生どらでチョコ多めでお願いします。』とか、
『チョコいちご生どら6個下さい。』とか、

贈る方が、相手の方を思い当店のお菓子を選んで下さる喜び!ありがとうございます!!

作られたイベントですが、それが定着して文化になる。そこにはやはり『愛』があるからかなぁ、なんて思ったりしています。ただ『愛』を告白するだけではなく、『感謝』の気持ちだったり、『日頃のお礼』だったり...、でも全てそこには違う形の『愛』がありますよね。
素敵です♪♪

皆さんも、『私はこんなイベントにはのせられないぞ!』なんて思わず、チョコ(だけに限らず)に『愛』を込めて日頃の感謝を伝えてみて下さいね☆

うふふ、そういう私ももちろん『愛を込めて』チョコ渡しましたから!

バレンタインチョコ.jpg




Twitterでつぶやく... 2010-02-04

つぶやき

何やら最近、『Twitter(ツイッタ―)』なるものが出現。
私の周りでも少しずつではあるが、「つぶやいている」人が増えてきた。

実はこのブログにもカテゴリーに「つぶやき」を昨年の7月に追加した。
読み返してみると、ブログ更新頻度が少なく、奥出雲にこだわらず書くのが目的で...。
しかし、やっぱり『奥出雲』ネタばかりだった(苦笑)

実は私最先端いってんじゃ~ん、なんて思ったりして。
やっぱりみんなつぶやきたいんだ!!
という事で、私も『Twitter』でつぶやいてみることにした。

'つぶやきネーム'は@OkuizumoSakiko
「内田咲子」で登録したので、ちょっとのぞいてみてやってくださいな☆
やっぱり『奥出雲』ネタをつぶやいてますから...。

TwitterのHPアドレス

青トマトを料理する♪ 2010-02-02

奥出雲 『食』

おはようございます! 

先日、奥出雲に来られたお客様のご案内で『奥出雲トマト』さんへお邪魔してきました♪
そこで見つけたのが、コチラ↓↓↓

青トマト.JPG

なっ、なんと!熟れていない青いトマトが1kg50円で販売されていて、その横に青トマトを使ったレシピ集が10種類くらい置いてあったのです!!!

お店のお姉さんに聞いたところ、ここにいる女性スタッフでレシピを考えたとの事...。10枚のレシピを50円で買った感じです。だって、50円の商品を売るのに、このレシピを考えられた努力と言ったら...頭が下がります。

そして早速買って帰り、内田咲子青トマト料理に挑戦してみました♪♪ それがコチラ↓↓↓

青トマト料理.JPG

『青トマトのオリーブオイル炒め』です。青トマトとベーコンとちりめんじゃこをオリーブオイルで炒めて、塩・コショウで味を調えるだけと料理が苦手な内田咲子でも、手軽に作れた優れもの☆
酸味が利いて、とっても美味しかったです(自画自賛(笑))

そしてもう一品作ったおかずの添え物として、こちらで買った高糖度トマト! ちゃんと切り方の指導があったので、輪切りにしました♪

トマト.JPG

何故輪切りにするか...、ここの高糖度トマトは皮がちょっと硬いので'くし型切り'にすると皮をとても硬く感じるのです。輪切りにすることによって、皮があたるのを防ぐ事ができるからだそうです!
ハイ、食べて納得でした♪♪

毎日この青トマトが販売されているか、聞くのを忘れてしまいましたが、立ち寄った際売られていたら是非買って頂き、そしてレシピ集をもらって作ってみて下さい!

逆にお料理好きな方なら、『こんな調理方法もあるよ☆』と提案してもらったら喜ばれると思います。(こっそり内田咲子に教えてもらっても構いませんが...♪)

トラックバック

 | HOME | 

Calendar

2010 / 02月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。