奥出雲のオブジェ達 2010-03-19

奥出雲

こんばんは! 今日はとってもお天気の良い奥出雲でした。朝、松江に配達に行ったのですが帰ってくるお昼の時間帯は13℃くらいでした♪

そんなポカポカ日和の中、車を走らせていて目に留まったのがこちら...↓↓

奥出雲看板前.JPG

奥出雲看板後.JPG

最近できた、こちらの奥出雲町と外の町との境目にある"看板"。お洒落なのができたなぁと思っていたら、先日とある会合でこの看板の作者が'伊藤隆道'氏のものであることが判明!! なるほど、だからなんだ...と妙に納得させられました。

私自身、伊藤隆道氏の事は詳しくは知りませんが、とても有名な造形家であるという事は何度か耳にした事がありました。
そして今日三成駅近くの橋のたもとにあるオブジェがこれまた伊藤隆道氏のものだと聞いていたので、早速写真を撮りに行ってみました。

それがこちらです↓↓
オブジェ 橋.JPG

ときどき通って目には入っていたのですが、改めてじっくり見てみるととっても素敵だなぁと...。

そして確かこれも伊藤氏のものだったと聞いたような...↓↓(また改めて調べてみますね<汗>)

オブジェ おろち.JPG

『たたらと刀剣館』の前にあるこの"おろちのオブジェ"です。

泳ぐおろち.jpg

良いお天気の中、おろちが泳いでおりました(笑)

これだけで文化度が測れる訳ではありませんが、昨年オープンした『鉄の彫刻美術館』しかり(※美術館ブログ参照)、このオブジェ達しかり、たたらの事だってそう、一流のものが町にあるというのは嬉しい事ですよね!

その会合の中である方がおっしゃっていましたが、奥出雲の子供達に一流に触れさせる機会を増やしたい!と...。私も全く同感で、奥出雲にいるとなかなか'一流'と呼ばれる人・絵・音楽・芸術品等々触れる機会が少ないので、そういう機会があるといいなぁと思います。

しかし、人間の作りものではない一流?!の大自然はここ奥出雲で満喫することができます。今日刀剣館から眺める船通山、とても綺麗でした!!毎日このおろちは何を思って見ているのでしょうね?!

船通山.jpg










咲楽バージョン☆ 2010-03-14

松葉屋

おはようございます! 今日も良いお天気で車に乗っているとポカポカ暖かい奥出雲です♪

春がもうすぐそこまで...、なんて思わされていたら、なっなんと!!
素敵な『春』が届きました♪♪

私の似顔絵を書いて下さった"つぼいひろき"さんに御礼の気持ちを込めてバレンタインにチョコ生どらを贈ったら、今日はホワイトデー、御礼(?!)にという事で、『春バージョン』の似顔絵が送ってきました!!!

嬉しい、超嬉しいです♪♪♪

実は私(というかもう皆さん知っておられると思いますが)、内田咲子4月生まれで春が大好き、桜が大好きなんです!!
『咲楽』と書いて"さくら"と読むハンドルネームやらをあちこちで使っておりまして、それをお伝えしたら...、ハイ、『咲楽バージョン』を書いて下さいました!!

それでは、お披露目です☆

咲楽バージョン大.jpg

どうですか~、春らしく、そしてちゃんと'さくらのモンブラン生どら'も何気に入っていて、内田咲子がクルクルと登場してきた感じ...、素敵です☆☆

つぼいさん、本当にありがとうございました!

内田咲子





『幸福生活市場'横田蔵市'』&『特産の駅'おくいち'』 2010-03-13

奥出雲 『施設』

こんにちは!9・10日と奥出雲、大雪に見舞われましたが、寒気も緩みほかぽかと暖かくなってきました!

さて、今日は松葉屋から約500m離れた同じ国道沿いにある、スーパーマーケットのご案内です♪
'横田蔵市'さんですがオープンして15年、この度3月11日に全館リニューアルオープンされました!!!

広告.JPG

蔵市.JPG

初日2日目と行けなかったので、今朝行ってみたのですが大賑わい♪♪ 中のレイアウトもずいぶん変わり、とっても広々とした感じで品揃えも豊富になっていました! 

店内は、
 ・精肉 ・青果 ・鮮魚 ・食品 ・酒 ・衣料品 ・靴 ・時計眼鏡 ・くすり ・化粧品 ・文具書籍 ・100円ショップ ・クリーニング 
の13の売り場からなっています。

そしてこの度、建物の外に『特産の駅'おくいち'』という奥出雲の生産農家から持ち込まれた新鮮野菜他を売る産直野菜市場と仁多米で作ったたい焼きのお店がオープンしました!!

おくいち.JPG

たい焼.JPG

↓↓店内はこんな感じで、'いきいきアグリ馬木'さんのお餅やおこわ、
加工品.JPG

'キャロットハウス'さんの奥出雲和牛コロッケ、
キャロット.JPG

'石田食品'さんのお豆腐・おから・油揚げ等々、



そして地元農家から届く新鮮野菜、
野菜.JPG

その他盛りだくさんな感じで、所狭しと奥出雲の特産品が並んでいました♪♪
奥出雲に来たらここに寄らない手はありませんよ!私も今まで見たことない美味しそうな商品がたくさんありましたので、これから徐々に食べてみたいと思います!

一緒に行った妹が発見し、これいいねぇと言ってた商品です↓↓
サラダおから.JPG

たい焼き屋さんは行列だったので買う事ができなかったので、また次回Tryしてみます!'仁多米'使って作ったたい焼きだそうですから、どんなお味か楽しみです♪ 

当分'奥出雲の食'の新たな発見がありそうで、ワクワク・ドキドキですね☆
明日はご来場記念で'コスモ21'さんの「仁多米ミニパック450g」が先着500名様もらえるみたいですので、是非皆さんお越し下さ~い!!








奥出雲ツアー 2010-03-08

奥出雲

おはようございます!

すっかり御無沙汰をしてしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 3月5日に妹夫婦に待望の女の子が誕生しました♪♪ 知人から『赤ちゃんが生まれてくると同時に幸せも運んでくる予感です!』とメールをもらっていましたが、本当にそうなったような気がしています!!

最近色んな事がありましてブログが書けない状態が続いていましたが、3月に入り春めいてきて(と言ってもまた今日から寒くなってきましたが...)、赤ちゃんも誕生し、春大好き内田咲子、ようやく元気を取り戻しブログ再開です☆

そしてもう一つ嬉しかったのが、3~5日2泊3日で従弟のShinちゃんから紹介を受けた女子大生Ayaさんが私に会いたいからと山梨から遊びにきてくれました!
色々考える事があったようで、「ちょっと気分転換に旅でもしたいと思っていたらShinちゃんから'咲ちゃんに会ってみて。'と言われたから来ました。」と...。嬉しいじゃありませんか♪

そんな訳で3日の夜生山駅まで迎えに行き、その後『焚菜』で夕食。翌日二人きりの"奥出雲ツアー"をしました!

ツアー内容です↓↓

ループ橋→三井野原(広島県県境まで)→馬木の金言寺→糸原記念館→三成の街並み→亀嵩駅(扇そばでランチ)→湯野神社→キャロットハウスで'奥出雲バーガー'購入→松葉屋にてちょっと休憩→大市本通り&教会前通過→稲田姫神社→ト蔵庭園→民宿たなべにて温泉→日刀保(日立安来鳥上工場)前通過→宿で休憩→松葉屋で夕食

と結構盛り沢山な感じで奥出雲を案内しました! たたらの事、食の事、そろばんの事、仁多と横田が合併してできた事等々、私が知る限りの奥出雲を説明しながら町内をグルっと一周してきました。

説明しながら思ったのですが、やはりここ奥出雲は"たたら"がキーワードの町だなぁと。全てがたたらに通じ、たたらから興った町なんだなぁと、今までちょっとずつ勉強してきた事が繋がり、たたらはこの町から切っても切り離せないというか、たたら知らずして奥出雲分からずって感じがしました。

2日目の夜はうちの家族と一緒に食事をしたのですが、妹夫婦が「Ayaさんは僕達がまだ行った事のない所に今日一日で行って来たんだね!」と。彼女を連れまわしている時、「実は奥出雲の人の方が地元を知らなかったりするんだよ。」と言っていたので、それを証明する言葉に彼女も驚いていました!

昨夜、Ayaさんから御礼メールが届きました。

そのまちの歴史をのぞくこと、
そのまちの自然にふれること、
そのまちに生きる人たちとふれあうこと...
そして、自分の思いを重ねること...
観光ではない素敵な時間を過ごすことができました。

奥出雲というまちが、そこに住む人々の心がどう変わっていくのか、とても楽しみです!
今よりもっと素敵なまちになることを祈っています♪

全く縁もゆかりもなかったこの地に訪れ人と出逢いこのまちを体感する。心と心が繋がり、遠く離れていてもお互いを思いやる気持ちが生まれる。
私は、奥出雲はこういう土地だと思っています。何か凄い観光名所がある訳ではありません、そして必要だとも思いません。
ここに住む人々がこのまちに誇りを持ち、日々幸せに暮らすことが私は町の活性化だと思っています。現に私が'この町大好き'と言っているだけで、色々な人が私に会いに奥出雲を体感しに来て下さっています。

今回私よりひと回り以上も歳の離れた大学生と2日間に渡り話をしましたが、'最近の若い子は...'とあまり良く言われませんが、本当に色々と真剣に考えているAyaさんと出逢い'今の若い人、捨てたもんじゃないなぁ!'と偉そうですがそう思わされました。

老若男女関わらず、先輩からは教えを請い、若者たちからは刺激をもらう、それぞれに役割があるので、その役割の中で皆が一生懸命働き、助け合いながら幸せを感じ生きられる町になったらいいなぁとまた今回改めて思わされました。

先日勉強会に参加した時、素晴らしい社長の講演を聴く機会に恵まれました。

『会社はねぇ、年寄りから若い人までバランス良くいなきゃいけないんだよ。実は65歳以上の人がいい仕事するんだよねぇ。そして彼らの持っている物を若者に伝えていかなければならないんだ。』と...。

私は、町にも同じことが言えると思いました。そしてたくさんヒントを頂きました。
奥出雲も、そして日本も...こういう風になっていけばなぁと思っています。

金言寺からの眺め.jpg






トラックバック

 | HOME | 

Calendar

2010 / 03月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad