稲田神社御仮殿遷座祭 2011-09-28

奥出雲 『文化・伝統行事』

9月24日、稲田神社で遷座祭が行われました。
御神体を御仮殿(現拝殿)にお遷しする儀式です。もともと御神体は御本殿にお座りですが、この度拝殿を修復し今後本殿を修復するので仮のお住まいにお遷り頂く為に行われた儀式ですが、なかなか見ることもない神聖な儀式を拝見させて頂きました。

仮殿遷座祭1.jpg

仮殿遷座祭2.jpg
暗くなる前に、という事で儀式が始まる前に撮影に。2枚目の写真のわらが敷いてあるところを神様が通られます。

仮殿遷座祭3.jpg
陽が落ち始めてから儀式は始まりました。

仮殿遷座祭4.jpg

仮殿遷座祭5.jpg
奥出雲町内の宮司さんが集まられていました。

仮殿遷座祭6.jpg
こちらが御本殿です。

仮殿遷座祭7.jpg
辺りがすっかり暗くなってから御神体をお遷しします。

仮殿遷座祭8.jpg
儀式に参列されている方々は顔を隠しておられました。

仮殿遷座祭9.jpg
無事、御神体を御仮殿へ。

仮殿遷座祭10.jpg
神聖な儀式終了。




秋晴れ 2011-09-24

松葉屋

おはようございます!今日の奥出雲、最高の秋晴れになりました♪♪
母が大事に育てたコスモスが、見ごろを迎えています。毎年、10月最初の土日に創業祭を行っているのですが、それに合わせて、お客様に楽しんで頂こうとここ数年コスモスが綺麗に咲くように育てています!!
今年は先日の台風12号と15号にやられまして、ちょっと傾いていますが、それでも元気に綺麗な花を咲かせています!この連休、そして次の土日の創業祭と見頃ですので、是非お立ち寄り下さい☆

コスモス.jpg

ミツバチや蝶も遊びに来てくれています♪
ミツバチ1.jpg
ミツバチ2.jpg
蝶1.jpg

実業家・稲田神社創建者 小林徳一郎氏 2011-09-21

奥出雲 『施設』

皆様こんにちは!やっと稲田神社の創建者・小林徳一郎さんをご紹介する日が来ました。色々調べていくと、ついあっちこっちと脱線してしまいまして、なかなかまとめる事ができませんでしたが、何とかやっと今日に至りましたのでご紹介します。
 まず稲田神社を簡単に説明しますと、古事記(712年)や日本書紀(720年)に書かれたヤマタノオロチ神話に出てくるスサノオが助けたお姫様(古事記では櫛名田比売(クシナダヒメ)、日本書紀では奇稲田姫(クシイナダヒメ)と表記=通称稲田姫)を主祭神として祀る神社です。その昔小さな祠と今でも現存する'産湯の池'(稲田姫様生まれた時に使ったとされる池)と'笹の宮'(稲田姫が生まれた時臍の緒を切った笹)があり、安産の神・縁結びの神としてこの地域の人々に信仰されていました。
 
 小林徳一郎氏は奥出雲の生まれではなく、島根県邑智郡高原村に明治3年生まれました。徳一郎氏の祖父幸四郎氏が横田町下横田生まれで氏の弟・伝助に家督を譲り、たたら製鉄に打ち込むため祖父は広島県比婆郡比和村に移りました。そして祖父の長男清四郎(徳一郎の父)が邑智郡高原村に移り、そして徳一郎氏が生まれました。
 たたら製鉄は洋式製鉄用の輸入により経営は苦しくなり、小林家も苦難の時代を迎えます。そして徳一郎氏は幼少より鍛冶屋に奉公に出たり、寺の小僧として一家の家計を助けました。そして16歳で福岡県田川郡の炭鉱に入る為、歩いて旅にでます。通りすがりの人から聞いた峰地炭鉱に入り28歳までひたすら炭鉱夫として地道に働きました。
 28歳結婚を機に正業を進み工事現場の現場監督、そして小倉駅前埋め立ての築港工事、九州鉄道の海老津駅改築工事、陸軍十二師団関係の諸工事等を請け負い、その傍ら運送業や回漕問屋を開業し、青年実業家としての地位を確固たるものにしました。明治38年36歳の時でした。 同じ頃小林家と縁続きだった安部家は火災等で家運が思わしくなかったので援助ということで安部家の山林・田を買い求めます。(のちにこの山から切り出された木が稲田神社創建に使われることに。) この頃から請負工事が急速に増加し小倉の師範学校や小中学校などなどおびただしい数の仕事をこなしました。そして明治44年、'発展は社会の恩恵'という事で島根県に1万円を寄付し、小林育英資金を設けます。
 大正3年に初めて祖父の郷里である横田に帰省した時、親族と協議して成功した記念として稲田神社を造営し創建することを決心。また大正4年には大正天皇御大典記念として出雲大社の大鳥居と参道の松樹数百本を寄進。その他様々な社会貢献活動をします。
 稲田神社創建の決心から17年、3期に分け工事をすることに。第1期工事を昭和6年~8年まで、第2期工事を昭和13年11月~14年12月まで、第3期工事は起源2600年記念として計画、しかし戦時中の統制が厳しく実現せず。第2期までの総工費は三十数万円にも及ぶ多額の金額がかかり、参道・本殿向拝・幣殿・社務所・神橋・拝殿向拝・通殿・神饌殿・手水舎・玉垣・石垣・石段・大鳥居が完成しました。(今のお金に換算すると数十億だそうです。)そして昭和14年12月境内に小林徳一郎頌徳碑が建立。氏70歳の時でした。晩年も寄付や社会貢献活動を積極的にされ、昭和31年1月3日小倉市において87歳の生涯を閉じました。

【参考文献】
 『聞書小林徳一郎翁伝』発行・小倉市役所秘書課内'小林徳一郎翁顕彰会' 筆録者米津三郎、編纂者劉寒吉
 『奥出雲』発行・横田史談会 高橋一郎著

 今、多分稲田神社の事を知らない人もいれば、いつ誰が建てたのかなど誰も興味を持たないと思います。しかし、私たちの先祖にこのように地域を思い地域の為と思い活動された方がいたことを伝えるのは今いる私達だと思います。この神社は氏子がおらず小林徳一郎氏が建ててからかなりの年数が経ち老朽していましたが、平成18年に"稲田神社保存会"が立ち上がり寄付金集めをされ、この度拝殿の修繕が完成しました。そして9月24日(土)、『出遷宮祭』が千家名誉宮司の元とり行われます。一般の方も参加可能のようですので、興味のある方は是非足を運んでみて下さい。17時頃より始まるそうです。

新 稲田神社.jpg

奥出雲を撮る 2011-09-17

奥出雲

こんばんは!今日は一日講座を受けていまして、座学と実技で今日は"1時間駅前周辺を歩き写真を撮ってくる"お題は『奥出雲を感じるモノ』という事で、写真を撮りました。
9名受講生がいるのですが、それぞれ自分が奥出雲と感じるモノを撮ってきたのですが...。

ハイ、私はこんな10枚を撮ってきました♪♪
①奥出雲町役場前
役場前.jpg

②斐伊川と船通山
斐伊川と船通山.jpg

③教会と藤ヶ城
教会と藤ケ城.jpg

④旧松葉屋看板
松葉屋看板.jpg

⑤大市の街並み
大市町並み.jpg

⑥マルホソロバンさんの看板
マルホソロバン.jpg

⑦大市下組常会(私が生まれた地区)の消火器
大市消火器.jpg

⑧飯田旅館
飯田旅館.jpg

⑨赤屋根と線路
赤屋根と線路.jpg

⑩JR出雲横田駅
出雲横田駅.jpg

いかがでしょう?!100枚撮ったうちの10枚です。10枚に絞るの大変でした...。
私が生まれ育った地区を歩いたのですが、久しぶりに歩いて色々発見があって楽しかったです♪♪

とっても楽しい講座で、全6回あり最後はペアを組んだ人の会社のプロモーションビデオを作るというものなのですが、みんな今からドキドキ・わくわく♪♪ 仲良くみんなで楽しみながらやっています。
出来上がったら発表の場があると思うので、また紹介しますね☆



耳より情報 ~藤原写真館~ 2011-09-14

奥出雲 『施設』

皆様こんばんは!台風明けから、また夏に戻ったように毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?とは言え、自然から"秋だなぁ"と感じる今日この頃ですが...。

さて、タイトル『耳より情報』としましたが、今日「これは便利!」と思ったので紹介します。

私が一眼レフカメラを買ったのを、ここで紹介したでしょうか?!(すみません、忘れっぽくて。) 奥出雲の"藤原写真館"さんで5月に買わせてもらったのですが、まだまだ使いこなせず、ただたくさん写真を撮る日々。撮ったまま、PCに保存しているだけで"写真"にすることがなかったのですが、今日仕事用にどうしても現像しなければいけないものがあり、藤原写真館さんへ行ってきました。

すると、「咲子さん、これ紹介してましたっけ?」と。
「ウェブ、デジカメプリントなんですけどね、PCからでも携帯からでもこのサイトを開いてもらって、そこからデータ送信してもらうと、データをお店に持って来なくて写真の受け取りができるんですよ!」

早速、あと4枚現像するものがあったので、一旦職場に帰り、PCを開きそのサイトを開いてみました。
新規登録をして、データ選んで、送信!!!
1時間後に藤原写真館さんへ受け取りに♪♪♪

「うわぁ、めっちゃ便利☆ 選んで、写真USBに落として、写真屋さん持って行って。実はこの作業意外と面倒~。」と思っていたのに、自分のPC上で選んで、送信すればいいって、これはとっても便利でした!!

実は結婚式にお呼ばれした写真、母から「現像して~。」とか、妹から甥っ子姪っ子の写真「現像して頂戴。」と言われながら、今まで全くしていなかったので、これを機会に現像しようと思います!!

では、ご紹介します↓↓
http://fujiphoto.nps24.jp/

こちらをクリックして、「初めてご利用の方 新規登録」から新規登録して下さい。
あとは「プリント注文」から指示に従ってお好きなデータを送信して、プリントして下さいね♪

そしてもう一つ!!藤原写真館さん、なっなんと今年で創業100周年なんです!!! 凄いですよねぇ、100周年ですよ、100周年☆ それを記念して、8月から色々なイベントをされているのですが、9月はこちら↓↓↓

『ファミリーフォトコンテスト』です。

面白い!びっくり!!ほっとする...等々、そんな家族の写真を大募集中。
最優秀賞1名様に"フジファインピクスF550EXR"
優秀賞2名様に"デジタルフォトフレーム"
我が家の元気!賞・我が家のスゴイ!オモシロ賞・我が家のほっとショット賞各1名様に商品があるそうです。

9月27日が応募締切だそうですので、皆様奮ってご応募下さい☆ 私も何か応募してみようと思います!!

藤原写真館.jpg


台風 2011-09-03

奥出雲

皆さんこんにちは!9月に入りましたね。全国台風の影響で、あちこち被害があるようですが、皆様のところはいががでしょうか?災害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。

さて、奥出雲の台風の影響は今のところ土砂災害などの話はきいていませんし、雨もさほどではありませんが、田んぼの稲がやられてます...。
うちのお店の前の田んぼも、川を挟んだ向こう側の田んぼもご覧の通り全部倒れてしまっています。
稲倒れる.jpg

昨夜から朝にかけてはよく降っていたので、出勤してみたら川の水はかなり増水していました。そして、倒木が流されてきていて、引っかかっています。
川の水増水.jpg

これから今夜にかけて島根にも上陸予定のようですが、今は落ち着いているので嵐の前の静けさなのでしょうか...、ちょっと不気味です。

JRが運休したり、臨時休業のお店があったり、明日の運動会が中止になったりと色々影響がありますが大きな被害が出ないことを祈るばかりです。





トラックバック

 | HOME | 

Calendar

2011 / 09月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad