スポンサーサイト --------

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性の生き方紹介ブック 島根×東京 女子百花 2014-03-28

奥出雲

今日はとってもお天気が良く、暖かい奥出雲でした。
春が来ましたね~


そして今日、私の手元に素敵な贈り物が届きました

女子百花2

雲南市・奥出雲町・飯南町の役所&商工会の女性で結成された『おくいずも女子旅つくる!委員会』さんが作られた冊子、その名も『女子百花』
今までに、島根を旅する女性を応援するフリーペーパー「Okutabi」を発行されていたのですが、この度‘心のふるさと’として島根の魅力も伝えたいということで、「人の生き方」を紹介する冊子を作られました!!


女子百花3

テーマは、“つながる ツナガル、つなガール”。
‘都会と田舎をつなぎたい’という想いから始まったこの企画。
交わることのないと思っていた2つの場所と人が何かでつながっていた。
それぞれの場所で精一杯生きる「ふつう」の女性たちの生き方を通し私たちのふるさとに目を向けてもらえれば、そんな想いの詰まった冊子です!!

女子百花1

私も取り上げて頂きました
私は誰と何でつながっているか・・・。そうです、奥出雲オーガニックコットンです
こんな素敵な冊子に取り上げてもらえて、嬉しい限りです

この冊子もフリーペーパーです!!
雲南市・奥出雲町・飯南町のどこかに置いてありますので、見かけたら是非手に取ってみて下さいね。
松葉屋にも置いてありますので、お持ち帰りください。
多分、あっという間になくなってしまいますから、お早めにどうぞ~!!



本当は私、これを作ったメンバーを紹介したいんです。
とっても素敵な女性達です。私の大好きな女性が本当に頑張っていました。
今度、編集秘話をこちらで紹介したいと思います!!受けてくれればですけどね(笑)


スポンサーサイト

リーダーとチームワーク 2014-03-27

つぶやき

久々に良いドラマを見ました!

このブログでも紹介したTBSドラマ『LEADERS~リーダーズ~』。
昨年12月に奥出雲町でもロケが行われ、私自身貴島プロデューサー、福澤監督、佐藤浩市さん他お会いするチャンスを頂きお話させてもらっていたので、このドラマを本当に楽しみにしていました♪♪

一般的に「最近のドラマはつまらん。」とか、「最近のメディアは・・・」的な話をよく聞くしメディアに関わる人の態度の悪さ的な噂も聞いていて実際私もそう思っていました。
今回現場に少しお邪魔させてもらって垣間見た実際の姿、作る側のリーダーからお話を伺えた事、そして主役である佐藤浩市さんの配慮に触れたことで、勝手に思っていた悪い印象は消えました。そして、それぞれの立場でのリーダー達の想いとそれを支える現場の人達、役者さん達の演技、皆さんのチームワークの良さでこのような素晴らしい作品が出来それを見させて頂けたことは、本当に感動の一言でした。

佐藤浩市さんはTBSのインタビューでこう応えておられます。
『今回ほど、僕は 「主役とはなんだろう」 ということを改めて考えさせられた現場はありませんでした。役者である以上、常に姿勢は変わらないつもりでしたが、やはり主役の居住まいや、在り方というのがあります。その瞬間、その現場にいるとき、何百もの眼が僕を見ている。そのときに、自分がどういるべきなのか、在り方というのを今回ばかり強く意識したことはありませんでした。』

実は奥出雲ロケの時、ご縁を頂き弊社の商品を差し入れしました。すると食べて下さった佐藤浩市さんからスタッフ全員に差し入れしたいとお買い上げ下さったのでした。
ミーハーな私は「配達しますから、佐藤浩市さんと写真撮らせて下さい!」と無理なお願いを聞き入れてもらい、佐藤浩市さんに会わせて頂き写真を撮らせてもらいました。
その際のエピソードなのですが、写真を撮る前に佐藤さんから「〇〇〇〇商品を作ってお
られる会社の方と知り合いですか?!」と聞かれ「ハイ、知っています。」と答えると「先ほど来て頂いたのに、自分は別の方と勘違いをしていてきちんと御礼を言えなかったので、自分の無礼と贈り物に対しての御礼を伝えておいて頂けませんか。」と。

そしてドラマを見て佐藤浩市さんの素晴らしい演技に感動し、私が会わせてもらったのはあの場面の後だったのかと思うと、大変な中だったにもかかわらず笑顔で応じて下さりほかの人への配慮も忘れない佐藤浩市さんはやはり一流の俳優さんだと思いました。
私の尊敬する師匠から常々「偉そうにしている人は本物ではない。一流の人は皆謙虚、肩書で判断をしてはダメ」と言われているのですが、そんな場面に遭遇させてもらい学ばせて頂きました。
そして上記インタビューはまさに、今回のことを表しているように思いました。

下記は貴島プロデューサーと福澤監督のインタビュー記事です。

『夢や希望を持ちにくくなっている若い世代の方に、前向きに理想を持って生きることが大切だと伝えたかったと思っています。』(貴島プロデューサー)

『いろいろ資料を調べてこんなに立派な方がいたのだと知り、この方に敬意を表し、姑息な手段は使わず真正面から演出をしました。~中略~ 佐藤浩市さんをはじめとする主役級の役者さんが集まっているので、僕はどうしようかと思っていましたが、浩市さんに引っ張って行っていただき、僕はただただ演出することが出来ました。本当に感謝したいと思います。』(福澤監督)

また俳優さん達のインタビューを読むと、このチームがいかに良かったかを知ることができます。
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/topics/report05.html

長い撮影期間のほんの一瞬に私も関わらせて頂いた中で見させてもらったリーダーの重要性とチームワーク。私は実際の現場と、このドラマからその事を教わりました。
貴重な機会を与えて下さった奥出雲のスタッフの方々に感謝したいと思います。

最後に、このドラマで私が一番気に入った‘愛知佐一郎氏’の言葉を載せておきたいと思います。
「親父のノートに無限動力という言葉がありましたよね。親父は研究者として、止まらずに、無限に動き続ける動力を探していた。でも、答えは見つかりませんでした。俺は思うんです。もし無限動力があるのなら、それは人間が情熱を燃やし続けて、努力を続ける事なんじゃないかと。父の代から、次の世代へと、困難に挑む熱が、絶えず受け継がれるという事、それが、親父が憧れた無限動力の真の姿なんじゃないでしょうか。」

私自身、実際に会社経営の中や奥出雲の歴史や人物を調べている中で感じている‘想いを次に伝える’事の重要さと大変さ。このセリフの中に答えがありました!!

8月8日にDVDが発売されるそうです!
見逃した方は是非DVDでご覧ください。
人生に迷っている人、悩んでいる人・・・背中を押してもらえるドラマです☆
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/topics/#dvd

テレビ1-1

テレビ3-1

このような素晴らしいドラマのロケ地に奥出雲が選ばれたことを誇りに思います☆

TBSドラマ『LEADERS~リーダーズ~』のご案内 2014-03-19

奥出雲

今週末の22日(土)・23日(日)に、先日奥出雲でロケの行われたTBSドラマ『LEADERS~リーダーズ~』
が放送されます!!


どういう内容のドラマかは、こちらをご覧ください↓↓
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/intro/

トヨタ自動車の創業当時のお話をドラマ化されたのですが、HPで読んだこの言葉が気になりました。


第二次世界大戦前後、日本の未来のために、仲間を信じ、モノづくりに人生を賭けた人間たちの
生き様を、史実に基づいたオリジナル作品として、トヨタ自動車全面協力のもと壮大なスケールと
究極のリアリティをもってドラマ化する。



このブログでも言ったことがあると思いますが、私は現在月に1度「ものづくり心塾」という勉強会
に参加しています。
そして素晴らしいものづくりをされている企業の皆様と知り合いお話を聞く中で、やはり日本人って
素晴らしいと思っているのですが、アメリカンナイズされてしまい日本の良さが消されていってしま
っている世の中、もう一度日本人の良い所が出てくる社会になれば良いなぁと思っています。

自分のことより他人を思いやる心を持ち、勤勉で、緻密で、チームで一丸となって目標に向かって
いける日本人。

今回の「日本の未来のために、仲間を信じ、モノづくりに人生を賭けた人間たちの生き様」これが
描かれているドラマだそうなので、今からとっても楽しみです♪♪


奥出雲ロケ地は、主人公の愛知佐一郎(佐藤浩市さん)と妻晴子(山口智子さん)の自宅という
設定で、「絲原家」が使われています。
また、どういうシーンかは分かりませんが、アイチ自動車の皆さんが車に乗って移動するシーンで
雪景色の棚田、馬木の「大原新田」が使われていますので、どこで出てくるか楽しみにご覧下さい。
そしてエキストラで、奥出雲町の方が数名出ておられますからこちらもお楽しみに


結局奥出雲へは、
プロデューサーの貴島誠一郎さんと演出家の福澤克雄さん、
俳優陣は佐藤浩市さん・山口智子さん・橋爪功さん・椎名桔平さん・吉田栄作さん・宮沢りえさん
前田敦子さん・溝端淳平さん他が来られました!!

皆さん本当に奥出雲の素晴らしい景色とおもてなしに感動して帰られたようです、嬉しいですね


『LEADERS~リーダーズ~』は22日・23日午後9時~TBS(島根ではBSS)で放送されますので、
是非皆さんご覧になって下さい

リーダーズ公式HPはこちら↓↓
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/

衝撃の贈り物 2014-03-11

奥出雲

昨日、1通の封書が私宛に届きました。
送り主は私の知らない方。
早速開けてみると、




KIMG1557.jpg


こんな凄いものが入っているではないですか!!!
お手紙に『此度「奥出雲 岩屋寺廃寺と仏像のその後』について、冊子をまとめたので贈りします。』と。

そして、ページをめくり「はじめに」というところを読むと、衝撃的な事が書いてあったのです!!!


『ことの起こりは一枚の写真である。「咲子の奥出雲山里だより』ブログに‘この写真の像をご存知ですか?’
と仁王像の写真が添付されていた。それは奥出雲岩屋寺旧蔵の仁王像であった。そのブログは岩屋寺から
‘消えた仁王像の追跡’した奥出雲出身の赤水氏の紹介記事と写真であった。~略~ こうして私の仁王像
についての調査が始まった。~略~ そこで手元の奥出雲の関連資料、「里帰りする仏たち」(平成元年
山陰中央新報切り抜き)を読み、そして関連する展示図録など取り寄せて、またインターネット検索などで
調べてみた。』


と書いてあるではないですか!!!

42ページにも及ぶ冊子をパラパラとめくってみたのですが、凄い冊子です!
これはそう簡単には読めそうもなく、今読む時間がないのでここで説明できませんが、読み終わったらまた
こちらで感想も含めご紹介させてもらいます。

先程、書いてあった連絡先に御礼のお電話をし、お話させて頂きました。
送って下さった方は奥出雲町出身で現在神奈川県にお住まいの廣田和吉様です!

廣田さま、ありがとうございました。
本当にビックリしましたが、嬉しかったです。
またこちらで紹介させて頂きます☆





第3回ぽけっと寄席~笑福亭三喬 二人会 笑福亭喬若~ 2014-03-03

奥出雲 『イベント』

またまた寒くなりました~
遠くの山が白くなり、お天気は良かったですが、とっても寒い一日でした。
春はまだもう少し先のようです・・・。

今日はご案内です
3月9日に行われれる『第3回ぽけっと寄席~笑福亭三喬&笑福亭喬若の二人会』
ぽけっとのメンバーの方から「咲ちゃん聴きにおいで~!」と誘って頂きました。

ぽけっとさんは、「BOOKカフェ」で有名ですが、他に講演会を開いたり、寄席までされ、
奥出雲の文化度をグッと上げておられますよね!!
奥出雲で寄席が聴けるのも滅多にないことですから、是非笑いに触れてみて下さい☆


【第3回ぽけっと寄席 笑福亭三喬 二人会 笑福亭喬若】

日  時:2014年3月9日(日) 
      13:00~13:45 ブック茶屋「ぽけっと」開店 ※ご来店の方にぜんざいサービス!
      14:00~   開演
会  場:八川コミュニティーセンター 奥出雲町下横田456-1
チケット:前売り2,000円(当日2,500円)全席自由 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
問合せ :バーガーハウスピコピコ 0854-52-2578
席亭(主催):ポケット


ぽけっと寄席

トラックバック

 | HOME | 

Calendar

2014 / 03月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。