スポンサーサイト --------

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『奥出雲そば処・古民家暖々』&『中村ファーム』 2014-08-12

奥出雲 『食』

藤澤社長達と次に向かったのが、こちら中村ファームさん経営のお蕎麦屋さん『古民家暖々(だんだん)』です
通常こちらのお蕎麦屋さんは‘金・土・日・祝日’のみの営業ですが、安部さん計らいで今日は特別に空けて頂いてました
暖々1

頂いたのがこちら↓↓ 奥出雲の小そばで作った‘割子そば’です、美味~
もちろんつなぎを使わない10割そばです!
暖々2

中村ファーム&古民家暖々の柴田さんに話を伺いました。
中村工務所さんの農業事業部がこの‘中村ファーム’さんなのですが、2005年にスタートされました。
そして翌年中村ファーム・グリーンファームさとう(佐藤工務所)・豊潤農園(植田工務店)の3社で『MOHG(モーグ)』という奥出雲町健康食品産業生産協議会を立ち上げられています。

中村ファームさんは特にえごま・唐辛子栽培に力を入れ、有機JASの認定も取り栽培から商品化までされています。
そして古民家暖々の取り組みは、安心・安全な農産物の生産だけではなく、消費者と共に楽しく交流できるよう古民家を活用し、農のある田舎生活の体験やここで採れた野菜の料理を食してもらい、ゆとりと安らぎを提供したいと思っての事。
昔からの在来種のそば(横田小そば)を使ったそば出されるのも、そういう思いから。
柴田さんの『この奥出雲の原風景を守っていきたいんだよね!』という言葉にその想いが詰まっていました。

こちら中村ファームさんのパンフレットです↓↓
IMG_0158.jpg

そしてここから「えごま」の説明です。
IMG_0159.jpg
IMG_0160.jpg
IMG_0161.jpg

お分かり頂けたでしょうか?!
「えごま」に多く含まれている‘α‐リノレン酸’というのが、どうやら身体に良いらしいのです。
アレルギー症状を和らげたり、血液をサラサラにする効果も期待されているのだそう!!
(※薬事法もあったりして、あまり謳えないようですけどね。)

「えごま油」は良いって聞いていたのに、改めて聞いてアトピー性皮膚炎に悩まされている私は早速取ってみなきゃ!と思いました。

事務所でブログを書いている時、そういえば5年前にIターン出来たスタッフLちゃん、アトピーだって言ってたのに最近お肌綺麗だなぁと思ってたので話しかけてみると、「10代後半からずっとアトピーに悩まされてきたけど、奥出雲に来てまずストレスフリーに。そして美味しい空気とお水、食事も毎日玄米を食べ、えごま油もお味噌汁に入れたりして毎日取っているからか、すっかり治りもう病院も行ってません!」と言うじゃないですか!!

おぉぉぉぉ、やっぱりこんなところに秘密が!!
私も試そうかなぁと口にするとLちゃんから、
『咲子さんは何か1つだけ試してみて下さいね。私、何が効果があったかが分からないので(笑)。』と。
『じゃぁ、えごま油のみで内田咲子実験だー。3ヶ月後のビフォア・アフター写真付きでやってみるか~。』とこんな話になりました
あっ、でも写真付きではやりませんよ(笑)


「えごま油」は火を通してはいけないそうなので、お味噌汁に食べる直前に数滴入れたり、和え物やドレッシングに使ったりすると良いそうです☆

やはり年齢には勝てず、お肌の老化やアトピーによるお肌のかさつきなど気になるところばかり・・・。
なので、明日からちょっと実験してみたいと思いま~す
結果は3ヶ月後の(もっとかかるのかな?!)私を見て判断して下さい(笑)


そうそう、そして現在「えごま」の生産量はここ奥出雲が22hで日本2位なのだそうです!!(1位は宮城県の色麻町25h)
10年前中村ファームさんが0.3hの生産から始めて、現在MOHGさん(3社)で12~13h、そしてなんと普通の農家さんで残りの約10hを栽培されているのだそうです。
最初の頃中村ファームさんが苗を作って農家さんに無料配布し、出来たものは全て買い取りをされていたのだそうです。

こういう努力が実り現在の結果。
是非奥出雲から自然の恵みを発信して頂きたいものです☆


中村ファームさんでは他に、唐辛子・杜仲茶・マルベリー・ブルーベリーの栽培などもされています。
因みに今日ブルーベリーを摘みに行かせてもらったのは、中村ファームさんの農場でした


中村ファームさん、えごま関連商品・唐辛子など販売されていますので是非一度試してみて下さいね♪


【㈱奥出雲中村ファーム】
 住所:奥出雲町下横田102‐4
 電話:0854‐52‐1075
 Mail:info@nakamura-farm.jp
 HP:http://www.nakamura-farm.jp/

【古民家暖々】
 住所:奥出雲町下横田157(※R314沿いに目印看板有り)
 電話:0854‐52‐3652
 営業日:金・土・日・祝日のみ
 営業時間:11:00~16:00
 駐車場:有り




スポンサーサイト

久々に・・・。 2014-08-12

奥出雲

1408ブルーベリー狩り
今年は、ほとんど農作業のお手伝いが出来ていませんが、今日久しぶりに母と朝ブルーベリーを摘みに行ってきました♪
明日製造のブルーベリー生どら用です
2人で約10kgの収穫、甘~い実を時々ほおばりながらもくもくと摘んで帰りました!!
気持ちよかったです。



そしてこちら↓↓
20140812オーガニックコットン1
『奥出雲オーガニックコットンの』農場です。
今日天衣無縫の藤澤社長がお越しになっていて、ブルーベリー狩りのあと農場へお邪魔してきました。
5月に種まきに参加して以来・・・。
佐藤工務所さんが綺麗にして下さっているお蔭で、見事な成長ぐあい♪
今年は収穫が見込めそうです

20140812オーガニックコットン3
この綺麗な白い花がコットンのお花。

20140812オーガニックコットン2
去年から気になっていたことが1つ。
同じ木に何故、赤と白の花が咲くのか不思議でした。
佐藤工務所の安部さんが教えて下さいました。
『まず白いお花が咲いて、受粉すると恥ずかしくて赤くなるんだよ(笑)。』と!!

そうなんです、受粉完了しましたメッセージなのだそうです赤くなるのは・・・・。
安部さんの説明が素敵でした


20140812オーガニックコットン
天衣無縫の藤澤社長と、安部さんと記念撮影
因みに、安部さん(向かって左側)が着ておられるTシャツと首にかけてあるタオルは昨年収穫した奥出雲オーガニックコットンで作られたものです!!

順調に育ちますように・・・


この後、古民家暖々さんへお蕎麦を食べに・・・。
つづく。


たたら体験ツアー 2014-08-11

つぶやき

台風、あちこち大変な被害でしたね。お見舞い申し上げます。
先ほど、ちょっとだけ晴れ間の見えていた奥出雲。ですが真夏な感じのしない涼しい夏です。

お盆ウィークですが、皆様はどこでお盆を過ごされるのでしょうか?!
私は13日~16日まで店頭におりますので、是非見かけたら声を掛けて下さいね♪



さて、先日お隣雲南市にある‘吉田ふるさと村’の方に用事があり、道の駅たたら場壱番地へ行ってきました。
そこでこのようなチラシを見つけたので、ご紹介します!!

たたら体験ツアー

たたら操業体験

凄い!!たたらを体験できるツアーがあるなんて・・・と驚きました

ブログでたたらの事を書きたいと思いながら、2009年に1度書いたきり、未だ書かず仕舞い・・・。
余りに奥が深すぎて、まだ本当の意味で分かっていないのでなかなか紹介できないでいます。

過去記事2009年1月↓ 
http://okuizumosanka.blog.fc2.com/blog-date-200901.html 


最近、たたら製鉄によってもたらされた奥出雲の棚田の景観に興味があり、学んでいる所です。
去年7月に書いたブログがこちら↓
http://okuizumosanka.blog.fc2.com/blog-entry-355.html

たたら製鉄はやはりここ奥出雲地方(雲南市や近隣の市町村含む)は切っても切り離せないのですが、‘たたら’って聞いてもなかなかピンとこない人の方が多いと思います。
たたら製鉄を見ることはほとんど出来ないですし、身近に感じてもらうにはどうすれば~、なんて思っていたりしている中、このチラシを見つけたので、「たたらを見てみたい~!」と思っている方、是非参加されてみてはどうでしょうか?!

◆たたら体験ツアー   平成26年12月13(土)・14(日)/平成27年3月28(土)・29(日) ※2泊3日
◆近代たたら操業体験 平成26年11月11(火)~15(土) ※4泊5日


【問合せ】
 株式会社吉田ふるさと村 観光事業部
 電話:0854‐74‐0500
 FAX:0854‐74‐0501
 Mail:kankou@y-furusatomura.co.jp
 ウェブサイト:http://kankou.y-furusatomura.co.jp/index.html

奥出雲神社巡り~仰支斯里神社~ 2014-08-02

奥出雲『神社』

かみきり神社2
先日、スタッフLちゃんと今度は前もって宮司さんにアポイントを取ってお話を聞きに行ってきました!!
それがこちらの神社です。 八代にあります♪
宮司は私が高校時代お世話になった(授業は受けていませんが…)石原道夫先生です。

かみきり神社3
さて皆さん、この神社の名前読めますか?!

   
   
   
   
   

なんと「かみきり」と読むのです!!!
ハイ、かみきり神社です!驚きですよね~

石原先生に教えてもらい始めて知ったのですが、奥出雲には現在34の神社があり、その中で5つの
神社が天平5年(733年)に書かれた『出雲国風土記』に載っているのです。
こちらの“仰支斯里神社”もこの漢字で載っています。

あと4つは、
“伊賀多氣神社”(横田)
“三澤神社”(三沢)
“湯野神社”(亀嵩)
“大原神社”(上阿井)
です。

1300年も前からこの地にこの神社はあり、ここに住み人々にずっと大事にされてきたかと思うと、感慨
深いものがありますよね~。
712年に編纂された古事記も2年前に1300年で沸きましたが、あと17年で出雲国風土記1300年となり
ますので、それまでに私ももう少し勉強しておきたいと思っています、ハイ。

もちろん1300年の間に何度も修復をし遷宮を重ねてきているのでしょうが、1300年もの間ずっと続いて
ここに‘ある’という事は素晴らし事だと思います。

かみきり神社

さて、仰支斯里神社に話を戻しますが42年生きてきてこのような神社が奥出雲にあることを先月初めて
知りました。
境内へ上がってみましたが、とても立派な神社があり、そしてきちんと手入れ管理されてあり、この地域
の方々、そして石原宮司がちゃんと守っておられるのを感じました。

この‘仰支斯里’という漢字、何故こうなったのか。1600年代からこの漢字についての論争があったことが
記録に残っているようです。
石原先生は独自の考え方をお持ちで、そのお話を伺うと『なるほど~!』と思わされました。
ここには載せませんので、是非“仰支斯里神社”へお参りに行ってみて下さい。飾ってありますので!!

かみきり神社1
そしてこちらが境内から見た風景です。汽車が走っている時また見たいなぁとLちゃんと話してました。
とっても良い眺めでした♪


石原先生は布施にある八重垣神社とメガネの三城志学社の宮司でもいらっしゃいます。
八重垣神社の話も伺いましたが、これも面白かったです。
というか、奥が深いです!!!


まずは風土記に載っている神社を制覇したいと思います。



石原先生、お忙しい中お話をして下さい本当にありがとうございました!!

★応援☆ 2014-08-01

つぶやき

写真 (2)

8月に入りました!!
昨日奥出雲は15時頃から数時間、もの凄い風とどしゃぶりの雨。いわゆるゲリラ豪雨でした・・・。
まっ、お蔭で涼しくなりましたけどね

最近の私の近況をちょっと・・・。
先月は気が付けば2回しかブログを更新していませんでした
7月から色んな状況が変わってきたなぁというのを実感しているのですが、とにかく人と会う事が多くなり、話している時間がとーっても増えました!!
有り難いことなんです、本当に。

先日、とある祝賀会にお招きいただき上京してきました。
何の祝賀会かというと、今年6月14・15日に行われた「ル・マン24時間耐久レース」でアジア人女性として初めて完走した“井原慶子さんを祝う会”。
サーキットレースに興味ある方なら私がここで何も語らなくても、どういうレースとか彼女の偉業が分かると思いますが、実は私「ル・マン」という言葉だけは知っていましたが、それがどういうものなのかも分からず、ただご縁を頂き参加させて頂いたので、私の様に知らない方にちょっとここで説明しますね。


「ル・マン24時間耐久レース」はF1など皆さんご存知のサーキットで見るレース用マシンに乗って、1周13Km超えのコースを複数のドライバーが交代しながら24時間で走った周回数を競うレースです。
世界三大レース【モナコGP = F1世界選手権(モナコ)、インディ500 = インディカー・シリーズ(アメリカ)、ル・マン24時間レース = FIA 世界耐久選手権(フランス)】の1つです。
最高速度330Kmものスピードを出しながら、コーナーではドライバーの体重の6倍のGが掛かる、それはそれは危険で、体力のいるモータースポーツです。

井原慶子さんはF1のレースクイーンからレーシングドライバーに転身。日本人女性初の国際F3参戦を果たすなど、日本人女性レーサーとして世界を舞台に活躍されています。
そしてこの度フランスの‘ラルブル・コンペティション’というチームに移籍し2名の男性ドライバーと一緒に3名でチャレンジ。ル・マン3回目の挑戦で初めて完走を果たし、LMP2クラスで9位入賞されたそうです。(総合14位)
そしてなんと!!井原さん40歳なんですよ~

今回何チーム何名参加だったか忘れましたが、女性ドライバーはただ一人。
こんなに凄い女性がおられたなんて初めて知り、井原さんの挑戦し続ける姿勢に勇気と元気を頂きました。

そして今回井原さんのお話を聞き、チームワークの大切さも教わりました。
私自身も、松葉屋や咲楽という会社、その他女子会や色んなグループ、どんな場面においても何かを成し遂げるには「チームワーク」が大切で、一人一人の努力と社長・監督・リーダーの志と采配が必要なのを実感しているのですが、改めて「チームワーク」の大切さを学び、生かしていきたいと思いました。


日本ではまだまだメジャーなスポーツではないのと、女性であることも影響しているのでしょうか・・・、こんな偉業を成し遂げられても残念ながらそんなに話題にもなっていませんし、知っている人は多くありません。
今回ご縁を頂き祝賀会に参加させてもらい、私も微力ながら応援したいという気持ちからブログで紹介させてもらいました。


【参考ニュース】
http://www.47news.jp/47topics/e/254535.php
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140407-00000035-rcg-moto

【井原慶子さんオフィシャルサイト】
http://www.keikoihara.com/




トラックバック

 | HOME | 

Calendar

2014 / 08月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。