奥出雲のオブジェ達 2010-03-19

奥出雲

こんばんは! 今日はとってもお天気の良い奥出雲でした。朝、松江に配達に行ったのですが帰ってくるお昼の時間帯は13℃くらいでした♪

そんなポカポカ日和の中、車を走らせていて目に留まったのがこちら...↓↓

奥出雲看板前.JPG

奥出雲看板後.JPG

最近できた、こちらの奥出雲町と外の町との境目にある"看板"。お洒落なのができたなぁと思っていたら、先日とある会合でこの看板の作者が'伊藤隆道'氏のものであることが判明!! なるほど、だからなんだ...と妙に納得させられました。

私自身、伊藤隆道氏の事は詳しくは知りませんが、とても有名な造形家であるという事は何度か耳にした事がありました。
そして今日三成駅近くの橋のたもとにあるオブジェがこれまた伊藤隆道氏のものだと聞いていたので、早速写真を撮りに行ってみました。

それがこちらです↓↓
オブジェ 橋.JPG

ときどき通って目には入っていたのですが、改めてじっくり見てみるととっても素敵だなぁと...。

そして確かこれも伊藤氏のものだったと聞いたような...↓↓(また改めて調べてみますね<汗>)

オブジェ おろち.JPG

『たたらと刀剣館』の前にあるこの"おろちのオブジェ"です。

泳ぐおろち.jpg

良いお天気の中、おろちが泳いでおりました(笑)

これだけで文化度が測れる訳ではありませんが、昨年オープンした『鉄の彫刻美術館』しかり(※美術館ブログ参照)、このオブジェ達しかり、たたらの事だってそう、一流のものが町にあるというのは嬉しい事ですよね!

その会合の中である方がおっしゃっていましたが、奥出雲の子供達に一流に触れさせる機会を増やしたい!と...。私も全く同感で、奥出雲にいるとなかなか'一流'と呼ばれる人・絵・音楽・芸術品等々触れる機会が少ないので、そういう機会があるといいなぁと思います。

しかし、人間の作りものではない一流?!の大自然はここ奥出雲で満喫することができます。今日刀剣館から眺める船通山、とても綺麗でした!!毎日このおろちは何を思って見ているのでしょうね?!

船通山.jpg










コメント

横田は
「温故知新」古さと新しさがバランス良く入り交ざり、けっこうおしゃれな町だと思います。
「一流の大自然、船通山」良い言葉ですね。
私たちのエネルギーの源は故郷の大自然です。神降りたまいし船通山すばらしい所で生まれ育ったと思っています。
横田を元気にできる咲子さんますます頑張ってね 
ブログ楽しみにさせて頂きます。そうそう桜餅の季節ですね、我が家の桜の葉を持ち込んで桜餅を作って頂いたことを思い出しました。

>アンソレイエ様
コメントありがとうございます!
>古さと新しさがバランス良く入り交ざり、けっこうおしゃれな町だと思います。
そうですよねぇ、こんな山奥の田舎にしてはお洒落な町ですよね!お洒落な人も多いですし、お洒落なお店もあります。
どんどん人口は減り、大変な部分もありますが少しでも‘奥出雲の元気’に貢献できればと思っています。
色んな町の話題を提供していきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/130-ae072c8e

 | HOME | 

Calendar

2019 / 09月  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks