"2月2日、入籍しました!!" 2011-02-02

つぶやき

出会いは、一昨年の6月。事務所で仕事をしているとスタッフのSちゃんが『咲子さん、赤い車の持ち主方お願いしますとお客さんが来られてますが。...何かぶつけられたみたいですよ。』

"あちゃぁ~(涙)。この私の愛車もう何度もぶつけられているから免疫はついているが、それでもやっぱりショックだなぁ。さて、どんなお客さんかしら。"
そんな事を思いながらお店に出てみると、男性2人・女性1人が立ってこちらの方を見ておられた。

開口一番、『申し訳ありません、車ぶつけてしまいました。』と若いお兄さん。

実は前にもこのブログで紹介したことがあるが、デザイン学校のA校長とこの学校に営業にこられていた若いお兄さんと彼の営業同行していた先輩Lさん。3人で食事の買い物とデザートにうちの生どらをと思って買いに来られたのだが、営業時間が過ぎていたため、バックして帰ろうとしたところ、私の赤い車にぶつけられたのだった。
運転していたのが営業マンのお兄さん!あとのお二人はただの同乗者...。そんな関係の中、警察を呼んで現場検証を行った。
そしたらこの駐在さんが面白く(?!)、現場検証に1時間半もかかってしまったのである。

この時、Lさんは後輩のやらかしたことにかなり頭に来ていて1時間半ほとんどしゃべる事なく手のひらに'かえる'をのせたりしながら、終わるのを待っていた。
私とLさんの出逢いは、たったこの1時間半。そしてほとんど会話はしていない。

それから月日が経ち、A校長から『咲子さん!この前の車ぶつけた時にいたLさんなんだけど、彼女は絶対奥出雲に来るようになる気がする。手のひらに'かえる'をのせているあの姿からピンと来た。』と。

彼女の名前も知らなかったし、その時言われても顔も思い出せないくらいのLさん。しかも転職して東京に行かれたとの話を聞いたので、何故A校長がそんな事言われるのか意味が分からなかったし、理解できなかった。


あの事故から半年経ったある日、『彼女奥出雲に来るって!』とA校長から信じられない連絡が入った。
そこから奇跡が起こり、色んな出来事があり、彼女は年が明けて去年の6月に東京での大手企業の就職を辞めて奥出雲にやってきたのである。とりあえず1年間という期限付きで。

その奥出雲にやって来る日、私は出雲空港まで迎えに行った。実は行くとは言ったもののやはり迷いも生じている彼女に、私は熱いメールを送ったのである。是非奥出雲に来て欲しいと...。

『ようこそ、島根へ!ようこそ、奥出雲へ!!まさか本当になるとはね。』

可愛く、賢い彼女はあっという間に奥出雲のおじ様達に気に入られ、奥出雲に馴染んでいったのだが、住居に困っていたので1ヶ月うちでホームステイする事に。私が出た部屋が空いていたので私の両親とLちゃんとの3人暮らし。そして色々ありながらやっと新しい住居が決まった!

こんな感じで6月に奥出雲に来てから家族のように一緒に過ごしたLちゃんから、嬉しいニュースが届いたのである。

『奥出雲のMさんと結婚する事になりました!』と。

もちろんMさんとも私は知り合い、仲良くさせてもらっている方で、結婚してない私が言うのもなんだが、Mさんに良いご縁があればいいのになぁと思っていた素敵な方。美男美女で本当にお似合い!! 
実は本人からまず報告があったのではなく、別の方Oさんから12月に"内緒だぞ!"と言って教えてもらったのだった。『咲ちゃん、ショック受けるなよ。』と。Oさんの『ショック受けるなよ。』がどういう意味で言われたのか分からないが(笑)、ショックよりかなり驚いたが、本当に本当に嬉しかった!

"そうか!!この組み合せがあったかぁ☆"と。

関東出身のLちゃん、1月にご両親にご挨拶にということで二人揃って上京。そんな忙しい時にも関わらず私の所にも来てくれ、初のツーショットを見ながら3人で楽しく飲んだ。まだその時には入籍の日にちは決まっていなかったのだが、先日報告してくれた。

そして本日、2月2日無事奥出雲町役場に婚姻届を提出。晴れて夫婦になられた♪

結婚の報告を私の家族にもしにきてくれていた。あとで母や妹と電話で話した時、『なんか娘を嫁に出す気分だわ。』と母。妹も『なんか取られたって気分。』嬉しさと寂しさが私達家族にも襲った。そんな関係もあるからか、何故か私は二人の結婚式は絶対"稲田神社で!"と思った。住民あげてフレンドリーな結婚式をここ奥出雲で、多くの人達と一緒にお祝したいそんな思いがよぎったのである。一応二人とものってきてくれているので、家族や親せきの方々とのきちんとした結婚式とは別に、是非実現させたい。

あまり嬉しくない車をぶつけられたご縁から、まさか彼女が奥出雲に嫁ぐようになるとは...。
A校長の予言が的中するとは...。
縁って、不思議。

2011年早々、おめでたい話題でスタート。
彼女の結婚はこの町に何か新しい風を吹かせてくれたと、私は思っている。


Lちゃん、Mさん、結婚おめでとうございます!!
お二人の幸せを心からお祈りしています♪
お幸せに☆



コメント

”ま”センセイと一緒にいたときに、ふたりでタイトルをみて、「ええええええっ!」って叫んでしまいました。そして文章を読んでいるときに、「なんだ・・・」という大きな勘違い(なんのことかわかりますよね!)とともに、このMさんって・・・・・「うおおおおおっ!」って感じになって盛り上がっていました。しかも場所はシカゴ総領事館の日本文化センターで研修会のさなかでしたので、周囲のひとに「何がおきたの・・・・」という好奇の目で見られてしまいました。う~~~む、やはり縁結びの神様は奥出雲にいらっしゃるんですね。ちょっと震えモードになってしまいました。ま先生と私から、Congratuation from Chicago. We really believe we can work together pretty soon! とお伝えくださいませ!

おはようございます、ゆうすけです。昨日ちょっとお邪魔しました。お知り合いの方が入籍されたんですね! おめでとうございます!! ブログを見て、ちょっと幸せな気分になりました。“縁”というのはホントに不思議なものですね。ちょっとしたキッカケが、人と人とを結んでいるもんだと感じました。自分もあやかろう… ところで、昨日は無事に帰れましたか? 

お返事遅くなってすみません><。
実は2月5日~10日まで島根に帰っていたのですが、なっなんと風邪を引いてしまい6日の夕方から帰る日まで寝込んでおりました。11日は東京で勤務だったのですが、もう1日休みなんと合計5日間もウダウダしておりました。
>おやじ様
ストライクな感じで反応して頂き嬉しいです。狙い通りでした(笑)‘ま’先生と二人驚きの顔が目に浮かびます。
私の報告ができる日がくるのでしょうか?!
では、是非パーティーは6月に行いたいと思います。←勝手に(笑)そうすればお二方とも参加できますもんね!
>ゆうすけ様
先日はお越しいただきありがとうございました。東京も雪積もりましたねぇ!帰り、15分位電車遅れた位でそんなに影響はなかったですよ。奥出雲は2~30cm積もったようですが「大した事なかった」と友人。東京は2cmで大騒ぎですもんね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/185-1670a922

 | HOME | 

Calendar

2019 / 09月  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks