寒さの理由 2012-04-08

つぶやき

昨日奥出雲は、またもや雪が降りました。今年は本当に寒く、なかなか春が来ません...。

先日スタッフから「咲子さん、今年は閏年(うるうどし)でしょ。旧暦も閏年があって、今年は旧暦の3月が2回あるって知っておられますか?!」と聞かれました。

初めて聞く話、「いいえ、知らないです。どういう事ですか?」と尋ねたら、

「新暦は4年に1回2月に1日加えて29日までありますが、旧暦は何年かに1ヶ月閏月というのがあり、3月が2回ある年があるんです。それが今年で、暦を見て下さい、4月20日が旧暦の3月30日で本当なら4月21日は4月1日なのですが、今年は4月21日が閏3月1日で5月20日が閏3月30日なんですよ。こういう年は寒さが長引き、農家は閏月がある年は作物を遅く植えるという言い伝えがあるんです。」
と...。

なるほど~、だから今年はこんなに寒いんだと妙に納得しました!
早速、そういえば何故旧暦ってあるんだ?とか旧暦ってなんだ?から始まり、では何故閏月があるのか、何故1日加えるのではなく1ヶ月なんだ???等々疑問がわき、インターネットで調べてみました!!

簡単にサクッとまとめてここで紹介したかったのですが・・・・・。
難しいんです。簡単にまとめられないんです。

という訳で、参考になるサイトがありましたので、ご紹介します!!

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1453



1つ勉強になりました。月の満ち欠けも関係あるのですね☆
毎日「今年は何でこんなに寒いの~、また雪~。」とかブツブツ言っていましたが、寒さの理由が分かったので、今年はあきらめて長い冬を楽しみ?! もうすぐ来る春を楽しみに待ちたいと思います♪♪

船通山と月20120406.jpg2012/04/06 '船通山と月'


コメント

初めまして、大阪の亜部です。
北海道ならいざ知らず、なんと奥出雲もまだ雪が
降ってるんですか?大阪は桜が満開ですよ。
先日(4/8)は、町内会のお花見で近所の大阪城公園へ
行って来ました。例年より1週間程遅めの満開で私の
娘は大喜び?でした。実は娘の誕生日は4/7でいつも
なら散りかけの葉桜で、悔し涙を流していたのです。
近所に有るお地蔵様へ2月頃から祈願していた甲斐が
あった様で、お花見で貰ったお菓子をお供えしてました。
日本列島広いですね、奥出雲ももうすぐ春が来ますよ。

>阿部一之様
初めまして!!コメント頂きありがとうございます♪
そうですか、大阪は桜が満開ですか!
奥出雲はまだまだ、咲く気配すらありません…。
娘さん4月生まれなんですね!実は私もです♪♪
4月生まれって桜が大好きなような気がします?!
私も自分の誕生日に桜が咲いていて欲しいですから…。
遅い春ですが、楽しみに待っていようと思います☆

咲ちゃん
暦の話なら『天地明察』って本読むと面白いですよ
それと浅田次郎の『五郎治殿御始末』って本の中の
「西を向く侍」も暦の話を扱った話です
是非一読を

>@様
コメントありがとうございます!!
さすが読書家の@くん。ですね~♪
上記↑↑のサイトも読んでもなかなかスーッと入ってこないので難しい話は微妙ですが…(笑)
ちょっとチャレンジして読んでみたいと思います!
ご紹介ありがとうございました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/271-3df7e139

 | HOME | 

Calendar

2019 / 09月  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks