2012GW 奥出雲イベント情報♪ 2012-04-28

奥出雲 『イベント』

こんにちは!今日からGWが始まりましたが、良いお天気の奥出雲です♪♪ 先ほど、20台くらいバイクが走って行きました!! 気持ち良さそうです☆

さて、全国各地GWは様々なイベントがあると思いますが、奥出雲でも各お店やグループなので企画しておられますので、是非新緑の美しい奥出雲へお越し下さい!!

『奥出雲食巡り』4月28日(土)~5月20日(日) 場所:下記4店舗 
shokumeguri_spring_omote jpeg2.jpg 
 ・松葉屋の'奥出雲ろーる'
 ・キャロットハウスの'奥出雲バーガー'
 ・cafeシナトラの'スペシャルブレンドコーヒー'
 ・姫のそば ゆかり庵の'そば御膳'
期間中、各店頭に置いてあるチラシにお買い上げ又は飲食頂くとスタンプを押します。4店舗中3店舗分のスタンプを集めると、仁多米がもらえるスタンプラリーを開催★
また、期間中各店舗の商品を別のお店に持って行って召し上がって頂くことも出来ますので、是非チラシを持って奥出雲の食を堪能してみて下さい!!

『春の工房家具まつり』4月28日(土)~5月6日(日)9時~17時 場所:そろばんと工芸の館
 ・栗のわがままオーダー家具 あたなだけの家具作ります♪
 ・無垢材ダイニングテーブル 色とりどりに揃えました♪
 ・木屋谷そば手打ちそばの実演販売(5月3~5日3日間のみ)

『春のGパン祭り』5月2日(水)9時~16時 場所:仁多産業社屋前
詳しくはこちらをどうぞ↓↓
「オロチ商店店長ブログ」
「楽天市場 オロチ商店HP」

『革×畳×木~奥出雲の職人と会える2日間~その1』5月3日(木)10時~16時 場所:そろばんと工芸の館
そろばんと工芸の館 GW.jpg
 ・革→LeatherWorks Kooism高橋幸次
    レザークラフトの実演と製作体験(体験料500円から)
 ・畳→畳香房友塚畳工店 畳cafe友塚昭二
    本格コーヒーと畳トーク(本格コーヒー300円)
 ・木→そろばんと工芸の館 寺谷隆
    栗の無垢材で作るミニベンチ製作体験(体験料3,500円)

『おくいずも手づくり市』5月5日(土)10時~16時 場所:よりみちマルシェ
マルシェ GW.jpg
 ・『オロチ商店(仁多産業)』"オロチジーンズ"他多数販売
 ・『Kooism』"革製品のワークショップ"開催
 ・『畳cafe(友塚畳工店)』"ミニ畳のワークショップ"開催
 ・『そろばん屋(そろばんと工芸の館)』"そろばんの珠を使ってアクセサリー作り"

『しゃくなげ祭り』5月6日(日)9時30分~ 場所:よりみちマルシェ
しゃくなげ祭り GW.jpg
 ・ちびっこラジコンカー大会 11時と14時
 ・ハートフルウィンズ吹奏楽団 11時30分~
 ・ちびっこジャンケン大会 12時と13時30分
 <テント村>
   飲食コーナー:ビアガーデン・焼そば・焼サバ・唐揚げ
   苗の販売:ナス・トマト・キュウリ・スイカ等





コメント

こんにちは、ゆうすけです。連休は東京でのんびりしてます。 奥出雲は、だいぶ暖かくなりましたか? 暑いくらいですかね。

>ゆうすけ様
こんにちは!GWあいにくの雨ですね。
ここのところ暑いくらいでしたが、今日はちょっぴり肌寒いです。
楽しいGWをお過ごし下さい!!

大阪の阿部です。
お盆、お正月と言うと都会は帰省の為に以前はガラ
ガラのイメージが有りましたが、最近は違います。
GWもそうなんですがUターンの逆現象というか、
地方に行っていた子供達が帰って来た、が結構
多いんです。我家も嫁にいった娘が孫を連れて帰って
きて、今年は連日賑やかなGWになりました。
私と父は大方留守番でしたが、妻や娘達はそれこそ
連日出歩き、女性のパワフルさには驚かされた次第です。
先日もスーパー時代の友人が来てGWはメチャ忙しいん
です、と言ってましたが、都会もいつの間にか、
高齢者の町に変貌しつつあるのが現状です。

>阿部様
コメントありがとうございます!!
都会の高齢化、聞いたことがあります。
田舎だけの問題ではなく、日本全体が少子高齢化というのが、こういう所を見ても分かりますね。
先日島根県の人口が70万人を切り、毎年5千人ずつ人口が減って行くという新聞記事が出ました。2年後には60万人を切ると…。
どんな世の中になって行くのでしょうね?!

ビックリですね、確か2010年の国勢調査では鳥取県の
588千人についで島根県は717千人でしたが。
そうですか、とうとう切りましたか・・・・複雑ですね。
私の故郷は宮城県の仙台市ですが、東北の中心として
人口は百万人を越えてます。ただ面白いのは目茶苦茶
学校が多く幼稚園、小、中、高、短大、大学、他に
専門学校、クラブ学校、そのうえ共学が少なく男女別々
の私学校やミッション系が多いのも特徴です。
従って街中は学生中心、若者文化が一杯です。若者が
来ないと困る訳ですから、劇場は無論、食堂も喫茶も
飲み屋もみな学生割引がききます。たまに帰ると
すぐに同窓会、仕舞には全然知らない後輩達迄一緒に
飲んでいるという具合で、学生気分一杯の町です。
東北新幹線なら1時間半で東京ですから、宮城県からも
大勢の若者が流出しましたが、大部分は戻っている様
です。伊達正宗以来の古文化、シキタリもかなり残って
いる城下町ですが、いい地方都市と思っています。
咲子さんの地元の皆様とのかかわり頑張って下さい。
ご活躍祈ります。

>阿部様
そうですか、仙台ご出身なのですね!数回訪れた事がありますが、学生の街とは知りませんでした。
全国どこも色々な問題を抱えていて自分達の所だけが大変な訳ではありませんが、そこで成功している街、どんどん悪くなる街、出てきているのはそこで生活している人たちの知恵と努力だと思います。
これは企業経営にも言えると思いますが…。
今暮らしている街で、明るく楽しく元気よく生きていきたいと思います!!
奥出雲が大好きですから♪♪♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/275-63e30c44

 | HOME | 

Calendar

2019 / 09月  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks