仁多米の美味しさ・・・お墨付♪ 2014-09-13

奥出雲 『食』

皆様、三連休いかがお過ごしですか?!
今日はとっても良いお天気の奥出雲でした!!

昨日の仁多米ハデ干しのお話の続きですが、先月末に見つけた『日経おとなのOFF9月号』が美味しいお米特集でした。
そしてなんと!!仁多米が紹介されていたのです
どんな風に載っていたか、ここで紹介しますね!!

日経おとなのOFF4
「あなたが知らない、本当に美味しい米」 ここ、超うなずきポイントです!!
今、仁多米のことを改めて調べているのですが、私たちがいくら「仁多米はブランド米です☆」
って言っても、ほとんど知られていません。
何故なら、収穫量の絶対量がかなり少ないから市場に出回っていないんですよね~。

農林水産省の「作物統計平成24年」のデータを見ると、収穫量のベスト5は、
第1位 新潟県(655,700t)
第2位 北海道(640,600t)
第3位 秋田県(522,000t)
第4位 茨城県(409,300t)
第5位 山形県(403,500t)
  ・
  ・
第30位 島根県(99,100t)
  ・
第47位 東京都(670t)

という結果で、上位10県は北海道と東北がほぼ占めていて、関東の茨城・栃木・千葉も10位以内に
入っています。
西日本の上位は14位兵庫県、15位熊本県、16位福岡県で、結局10位以内は全て東日本で埋め
尽くされているのです。

島根県が30位ってことは、県内19市町村でお米作っているので奥出雲町で作られているのは微々
たる量ってことですよね。

「東の魚沼・西の仁多米」って言われてるくらい美味しいお米なのですが、知られていない理由は
こんなところにありました。

でも、今回この雑誌を読んで『やっぱり仁多米って、魚沼産に負けないくらい美味しいお米なんだ~。』
というのが分かったので、自信を持っておススメしたいと思います!!

日経おとなのOFF3
ハイ、こちらのページ『南魚沼産を超える、コシヒカリを探せ』に、仁多米載ってました~
(ページ左側の下の段、左から2番目)


日経おとなのOFF1
そして、このページ『食のプロが食べ比べ座談会 東西旨い米の六番勝負!』

日経おとなのOFF2
ジャン!拡大版がこちら↑↑
3名のうち、2名が魚沼産より仁多米の方が美味しいと言って下さっているんですよ~
「仁多米は素晴らしいですね」、とか「文句なしに仁多米」って言ってくださっているのです、嬉しい~

プロも唸らすこの美味しさ、皆さん是非一度仁多米コシヒカリ、新米がもうすぐですので是非食べてみてくださいね!


ただ、この雑誌で知ったのですが、最近は‘一番美味しいお米=コシヒカリ’ばかりではなくなってきているのだそうです。
「ひとめぼれ」・「つや姫」・「ななつぼし」・「ゆめぴりか」とか「森のくまさん」なんて新興ブランド米が出てきて、消費者の美味しいと思うお米が変わってきているようです。
私なんて、仁多米コシヒカリしか食べたことないので知らなかったのですが、違う土地に行くと美味しいと思うお米が違うんですねぇ。

さっきの食べ比べプロのお一人は、魚沼産も仁多米もどちらも最高の環境で手塩にかけて育てられているのは分かるけど、個人的にコシヒカリは好きではないと。もう3年コシヒカリを食べてない。と書いてありました。


人によって好き嫌いはありますが、コシヒカリ好きな方、是非一度「仁多米」食べてみてくださいね!!
「あなたが知らない、本当に美味しい米」なんです








コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/422-51f4a21e

 | HOME | 

Calendar

2019 / 09月  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks