スポンサーサイト --------

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業家 2017-06-20

つぶやき

最近、横文字を聞く機会が多くなかなか理解できないなぁと感じる今日この頃。
ちょっと自分の為に整理をしてみようと思いました。

3月に知り合いから誘われアメリカ・オースティンで開催された『SXSW2017』に行ってきました。
お誘い頂いた際、まず全く『SXSW』(サウス・バイ・サウスウエストと読みます)なんて聞いたことがなく、読み方すら分かりませんでした。
ググってみても、英語のサイトか、日本語で出てきても横文字だらけで何のことやら???
そんな訳も分からない状態で行ってきました。

一緒に行った方がブログにまとめられていますので、ちょっと読んでみて下さい!
http://kosuke-i.live/2017/03/17/sxsw17/

セッション、ミートアップ、トレードショー、バッジ、フェス、ネットワーキング、ショートピッチ、ピッチ、スタートアップ etc...
私のブログ読者の方でこれ全部分かる方いらっしゃいますか?!
私、未だに全部応えられません^^;

SXSWも行った今でもイマイチよくわからないので、こちらを是非読んでみてください。
https://www.houdoukyoku.jp/posts/8638

このアメリカ行きがきっかけで、こういう世界の方々と沢山知り合わせていただいたので只今ついていく為勉強中!


ちょっと話変わって、「ベンチャー企業」ってこの言葉は皆さん多分ご存じだと思います。
もう1つ「スタートアップ」って聞かれたことありますか?!
こちらもググってみました。

★ベンチャー企業・・・独自の技術や製品で急成長していく企業
★スタートアップ・・・比較的新しいビジネスで急成長し、市場開拓フェーズにある企業や事業

ふむふむ、何だか分かったような分からないような・・・。
そしたらこんなサイトもありました。http://blog.btrax.com/jp/2013/04/22/startup-2/

なんでこんな事を言っているのかというと、実は私も「咲楽」という会社を立ち上げました。
一応私も起業家なんですよね、どんなに小さな会社でも。
で、アントレプレナーという言葉、これ起業家って意味なんですよね。
じゃあ私ってアントレプレナーか?というと、アントレプレナーの定義はどうやらベンチャー企業開業者みたいで、じゃぁ私って何?と思ったりしている訳です。

そしたらさっきのサイトに、「ベンチャー企業」「スタートアップ」「中小企業(スモールビジネス)」と書いてあって、やっと納得!
あっ、私の会社は中小企業でいいんだと。
でも松葉屋のように、和菓子を作って売る、というような中小企業とはちょっと違うよなぁ、私の会社なんて説明したらいいんだろう??? 
実はいつも困っています。

そして最近、「ソーシャルビジネス」という言葉もよく聞きます。
これもググってみました。
ソーシャルビジネスとは、社会問題の解決を目的としたビジネスのことです。 その事業領域は、貧困問題、差別問題、まちづくりなど多岐にわたります。 最大の特徴は寄付金などの外部資金に頼らず、自らが事業収益が上げながら継続的に課題解決に取り組むことです。

経済産業省のこんなサイトもありました!http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/sbcb/

あっ!!これに近いかも。
なんかちょっとスッキリしました。

ブログ読者の皆様はご存じの通り、私は奥出雲が大好きです!
しかし、社会が激変している中、この町への不安があるのです。
人口が減り、成り立たなくなる前に何んとかこの町を良くしたい。そんな想いで18年間奥出雲で暮らしています。

アメリカに8年ぶりに行きました。そしてSXSWに参加し、日本のベンチャー企業やスタートアップの皆様と知り合い、衝撃を受けました。
「そりゃぁ、自分の力を試したいとか思ったら、田舎を出てこういう世界にチャレンジするよなぁ。だから田舎から人は減るよなぁ。」と。

でも、逆にその世界を見た時、「???」と思う事もたくさんありました。IAとかIoTとか、最先端の世界の凄さと怖さ。
そこに私の関心、「自然と共存・共生」が見当たらなかったのです。

たたら製鉄を勉強して、環境資源ジャーナリストの谷口正次先生と知り合い、世界の環境問題を知りました。
世界の環境問題は、かなり大変なことになっていると・・・。

その中で、たたら製鉄の凄さとは「自然との共存・共生」でした。
そして前回のブログにもちょこっと触れた「石見銀山」、何故世界遺産になったのか・・・。
これも「自然との共存・共生」が1つの理由に上がっています。


私は、最先端の世界と奥出雲のような田舎の存在(世界)は、対極にあるようで実は両方知らないといけないことだと最近思っています。
持続可能な社会とはどういう社会なのか、考えるきっかけになると思います。
田舎者を卑下することは全くなく、様々な課題の解決には田舎を知るというのは大切だと思っているのです。
課題を解決するために大切なものが、実は田舎にはたくさんあると・・・。

ベンチャー企業でもスタートアップでもない、小さくて急成長など全く無縁の会社ですが、社会の課題を解決したい(地域を守りたい)という想いは一緒だと思っています。
田舎には仕事がないと言われますが、実は仕事はたくさんあります。可能性がゴロゴロ転がっているのです!

なので、この町の子供たちに起業するっていいな、自分の町で起業したいなって思ってもらえるようにしたいと思っています。
憧れまでとはならなくても、今後起業する人たちの支えになれるようなそんな会社を目指して・・・。
今は吹けば飛ぶような会社ですが、起業したことに誇りを持とうと思ったのです!

最近知り合った方から教えてもらった方、孫泰蔵さん。
ググったら、こんな記事が出てきました。
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_movidainc/

スモールビジネスでも、起業は起業!
なんか応援してもらった気が勝手にしてるので、元気出して頑張ります!!

すみません、書きながら全くまとまりのなりブログになったなぁと思っていますが、自分の気持ちを整理する為に・・・という事でお許し下さい(笑)


FullSizeRender (6)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/492-72fe9459

 | HOME | 

Calendar

2017 / 09月  
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。