2000年の時を越えて… 2018-01-07

歴史の話

年が明けてもう7日も経ちましたね。穏やかでゆったりとしたお正月を迎えることができました。何だかこんなにゆっくりできたことが不思議ですが、年を重ねてきたことを実感しています。

 

さて、昨日今日と久しぶりにお出かけしてきました。
神社参拝、荒神谷遺跡・博物館、美容院、ショッピング・・・お天気も良くてとっても清々しい気分です。
昨日の午前中、数ヶ月ぶりの美容院へ行き綺麗にしてもらい、そこのお姉さんと話をして出雲大社の北島さん(出雲教)の話になりました。そういえば私、もう何十回も出雲大社にお参りしているけど、北島さんには行ったことないと思い、今年は北島さんからお参りしてきました。また雰囲気が違って、とっても素敵でした!

IMG_5938.jpg 

その後、島根に住みながら行ったことのなかった荒神谷遺跡へ!

お客様をご案内する際、ほぼルートの中に出雲大社→出雲古代歴史博物館が入っているのですが、博物館のメインは地中から出てきた宇津柱、巨大神殿模型、そして圧巻の銅鐸・銅剣・銅矛の展示。実は私、その発掘された場所、荒神谷遺跡には足を踏み入れたことがありませんでした。前回のブログでちょっとずつ古代史を勉強していると書きましたが、まず年明け1ヶ所目はここだ!と思い行っていました。

 

いやぁ~、勉強になりました!!行って良かった!!
展示室でまず発掘に至るまでの経緯や発掘調査中の映像など学び、現地へ。こんな場所からこんな数のものが出てきたのかぁと、2千年の時を超えて現れ、今目にすることが出来ている奇跡に、何だか本当に胸が熱くなるというか、感動しました。

この発見は昭和59(1984)ですので、私が11歳の時です。相当のニュースだったと思うのですが、私には全く記憶はありません…^^; その後平成8(1996)に発見された雲南市の加茂岩倉遺跡は私が24歳の時ですが、これはなんとなく覚えています。でもその当時は島根にはいませんでしたし、まだ全く関心がなかったので、この発見の凄さに全く気付いていませんでした。

IMG_5948.jpg 

 

一通り見て帰る途中、ガイドさんに声を掛けられ外で1時間も色んなお話を伺う事ができ、これまた楽しかったです!

それで1つ勉強になったのが、最初昭和59年に358本の銅剣が見つかり、まだあるかもしれないとの事で、調査を開始したところその地点からわずか7m離れたことろから翌年6個の銅鐸と16本の銅矛が出てきた。これは本を読んだり博物館でも知っていたのですが、今回知ったのはそれらの作られた年代に、約400年の開きがあるのに、同じ時期に埋められたという事でした!てっきり同じ時期に作られ、同じ時期に使い、同じ場所に埋めたのだと思っていたら、400年の差があるって・・・。凄くないですか!!!

未だに何のために作られ、何に使われ、何故埋められていたのかは分からないみたいですし、解明されていないことが多いというのは、やはり興味がわきます。
そして他に教えてもらったのは、日本における20世紀2大考古学的大発見は奈良県明日香村の「高松塚古墳」とここ出雲の「荒神谷遺跡」という事でした。昨年高松塚古墳には行ったのですが、この時もよくぞこの時代に眠りから覚めてくれたものだと、本当に嬉しくなりました♡ 

 

もう1つ、ここの見どころがあります!! その名も『2千年ハス』。

博物館から遺跡現場に行く途中の池に約50万本のハスが6月下旬~7月上旬に咲くのだそうですが、昭和26(1951)に千葉県で見つかった2千年前のハスの種。それを譲り受けてここで咲かせているのだそうです。ただ最近のアメリカでの研究結果では3千年前という説も出てきているのだとか…。下記写真見ても分かってもらえると思いますが、とっても素敵です。まだ見たことないので今年のシーズンには見に行こうと思っています!!


IMG_5951.jpg 


IMG_5973.jpg 


これでまた、出雲に行ってみたい、私に会いたいと思って来て下さるお客様にご案内できるところが増えたなぁと、2018年のワクワクするスタートに喜んでおります、ハイ!



博物館に置いてあった色々なリーフレットの中に、古代史セミナーの案内がいくつかありました。これは都合をつけて是非行ってみたいなぁと思っています。

IMG_5974.jpg 


その中でも一押しなのが、こちら↓↓

IMG_5975.jpg 

 

今年の52627日に松江市で行われる全国地名研究者出雲大会、26日の講演・研究集会はもちろんですが、27日のエクスカーションが魅力的だなぁと♪

Aコース:はじめての出雲大社「日本遺産・日が沈む聖地出雲」
B
コース:奥出雲の奥を知る「日本遺産・出雲國たたら風土記」

Cコース:島根半島国引き逍遥「古代びと・神々と大地の風土記」

どれも行きたい・・・。Bコースはもちろん全部行ったことのある所ですが、どのようなガイドをして下さるのか興味あります。あぁぁぁぁ、迷う・・・・!

 

こうやって見てみたら、改めて島根及び山陰地方見どころ満載だなぁと実感!!
まずはまだ行ったことのない所へ足を運び、私の引き出しを増やそうと思いました。昨年1年もかなりのお客様を色々な所にご案内しましたが、本当に満足度が高いので、ご案内甲斐があります。喜んでもらえる姿は本当に嬉しいので、もう少し勉強してまたご案内できる場所を増やしておこうと思います!!


私のお友達で、今年は出雲に行ってみたいと思っている方! 

52627日の講演会とエクスカーションか、6月下旬から7月上旬で咲子のなんちゃってガイドですが(笑)、いや、私に教えてやっても良いという方、一緒に2千年ハスを含めた出雲の弥生時代巡りしませんか?!

どちらも限定4名様です。興味ある方はご連絡下さい!!

一緒に2千年前にタイムスリップしましょう!!!!!

 

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okuizumosanka.blog.fc2.com/tb.php/498-9f1aa6c7

 | HOME | 

Calendar

2018 / 06月  
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad