咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

2

『ト蔵庭園 椿庵』

ばんじまして!(奥出雲の方言で「こんにちは」と「こんばんは」の間の挨拶です。)さっき一雨降り、曇り空の奥出雲です。皆さんのところはいかがですか?昨日友人と4人で、『ト蔵庭園 椿庵』へお食事に行ってきました♪そう、先日当店で聞かれるベスト3で奥出雲とまとさんを紹介しましたが、今日は2番目に良く聞かれる『椿庵』さんのご紹介です!こちらは昨年6月にオープンされたばかりの奥出雲の新しいお店です。椿庵さんは『ト蔵...
0

『夏祭り』

暑いですね~!どうやら梅雨明けしたようで、夏本番といった暑さですね。さて、今日のお題は『夏祭り』この地方に昔からあるお祭りのお話です。子供の頃、夏休みの楽しみだったのが7月20日の大市夏祭り、8月上旬のおろちの火祭り、8月15日の横田盆踊り大会の連続してある3つのお祭りでした!そして大人になり、少子高齢化等田舎の抱える問題を目の当たりにした時、否応なしに『お祭り』の存続が問題となっています。今日、...
0

『喫茶コーナー』

こんにちは♪今日は朝はとっても良いお天気でしたが、何だか少し雲行きが怪しくなってきました・・・。さて、今日の紹介は、まず松葉屋内の喫茶コーナーのお話です!↑このように店内にセルフサービスの喫茶コーナーを設けています。無料でお飲みいただけるお茶は斐川町の『桃翠園』さんのもので、有料になりますが、ドリップバックになっているコーヒー(105円)もご用意しています。奥出雲までお越しになりちょっとブレイクタイム♪...
0

『奥出雲とまと』

という訳で、今回は『田園倶楽部奥出雲』さんの「フルーツトマトの紹介です!こちらはこの奥出雲に最近できたとまと農園です。「フルーツトマト」というくらいですから、糖度の高い、本当に甘いとまとを作って販売しておられます。旧横田町内に入ってからしか看板等でていませんので、皆さんどこで聞きつけてこられるのか、奥出雲・横田地区にあることをご存知で、『とまと農園の場所はどこ?!』とよく聞かれます。では、行き方で...
2

社内研修

こんにちは!ここのところ毎日暑い日が続きますね。さて、先日8日にはお店を1時間早く閉めさせていただき、社内研修を行ってきました。毎年この時期に行っているのですが、今回は同じ奥出雲町内にある『エヌイーワークス様』・『菓子工房とむ様』にお邪魔し、工場見学と両方の社長でいらっしゃる三澤社長様のお話を聞かせていただきました!同じ町内に居ながら最近まで面識のなかった三澤社長ですが、とある会合でご一緒し色々なお...
0

ブルーベリー狩り&生どら作りツアー

今日は年1回、毎年7月上旬に行う『ブルーベリー狩り&生どら作りツアー』を行いました!だいたい毎年雨に祟られるのですが、今回はとっても良いお天気に恵まれ、皆さんお日様の下、大自然に囲まれたブルーベリー農園で大粒で新鮮なブルーベリーを摘み、摘み取ったブルーベリーで生どら作りを体験していただきました♪実は今回でこの企画は5回目。毎年30~35名位のお客様をお迎えし開催しているのですが、今年は32名中9名が新規の方...
3

奥出雲という町

皆さん、『奥出雲』という町をご存知でしょうか?また、ご存じの方は『奥出雲』と言えば何を思い浮かべられますか?奥出雲の皆さんは『奥出雲』のどんな所に魅力を感じておられますか?『奥出雲町』は2005年3月31日に旧横田町と旧仁多町の2町が合併してできた町で、人口約15,000人です。島根県の東の玄関口、鳥取県と広島県の県境にある中山間地の町です。松葉屋があるのは旧横田町ですので、奥出雲町の情報と言っても、どうして...
10

完成しました☆

ようこそ奥出雲讃菓松葉屋のHPへ!!松葉屋の看板娘こと『内田咲子』と申します。(看板娘という言葉から連想する年齢ではないですが・・・(汗))サイト運営・ブログの担当をしますので、どうぞよろしくお願いします。お客様から『HPはないの?』とお声をいただいて、数年前からHPの作成には取り掛かってはいたのですが、紆余曲折、色々ありまして、やっと2008年7月1日スタートできる事となりました。今後松葉屋の最新情報を次々...
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR