咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

5

『奥出雲1・2・3』 高橋一郎編著

皆さんこんばんは。2010年最初に素敵な本を紹介できることを嬉しく思います!

タイトルにあります『奥出雲』という本ですが、90歳代半ばになられます高橋一郎先生が1975年~2003年に毎月発行された機関誌"奥出雲"を編纂されたものです。この度増版があり知人が教えてくれましたので、購入しました!!
'この本を読むと奥出雲の(特に横田の)歴史が良く分かる'と聞いていたので、本日手に入り大変喜んでいます♪♪

高橋先生本.JPG

高橋一郎先生は、中学教員を退職後「横田史談会」なるものを発足し、毎月古文書を読む会・古典会読会・史跡巡りの会を開き、機関誌"奥出雲"を発行しておられたとこの本のまえがきに書いてありました。そういった事をされていた事に感激、しかし現在ご高齢の為続いていないことを残念に思います。

奥出雲に帰り、奥出雲に興味がわき私なりに少しずつ勉強をしてはいますが、是非この土地で長く生きて来られた方々に歴史を聞いてみたいと思っていました。"奥出雲の歴史勉強会を開きたい!"と思ったこともありましたが、実現せず現在に至ります。
高橋先生の事は聞いたことはありましたが、現在病気療養中とのことなのでそれを実現させる事は不可能...、そんな時この本が増版されたと聞き早速購入に至った訳です。

結構分厚い本なので、少しずつ読み進めていき、印象に残ったことなどまたここで披露したいと思います!!




コメント

あけましておめでとうございます、ゆうすけです。本年もよろしくお願いします。奥出雲の歴史についての本があるとは知りませんでした。20年以上にわたって毎月発行されてたなんて驚きです。

>ゆうすけ様
明けましておめでとうございます!!こちらこそ、本年もよろしくお願い致します。
この『奥出雲』凄い本なんですよ~☆ 私の知人もこの本で奥出雲の歴史を知ったという位、詳しく調べてある本らしいです(まだ読んでませんので…。)
こういうことをされた方が奥出雲におられ、誇りに思います!!

やっぱり奥出雲って不思議な魅力があるんだよね。実はけっこうテレビでも取り上げられるケースが多いんじゃないかなって最近感じます。こっちでもそちらで11月20日に放送された番組が国際放送で1月5日に放送されました。奥出雲のそばの特集でした。なおなお深く調べなくちゃいけない!そういう使命を感じてしまいます。Webで簡単に情報が入るようになった反面、あまりにも情報の浅さも感じる中、やっぱり本をしっかり読んで研究は大切ですよね。私も「奥出雲」なんとか手に入れてみます!

やっぱり奥出雲って不思議な魅力があるんだよね。実はけっこうテレビでも取り上げられるケースが多いんじゃないかなって最近感じます。こっちでもそちらで11月20日に放送された番組が国際放送で1月5日に放送されました。奥出雲のそばの特集でした。なおなお深く調べなくちゃいけない!そういう使命を感じてしまいます。Webで簡単に情報が入るようになった反面、あまりにも情報の浅さも感じる中、やっぱり本をしっかり読んで研究は大切ですよね。私も「奥出雲」なんとか手に入れてみます!

>おやじ様
コメントありがとうございます!
そうなんです、奥出雲って不思議な魅力があるんですよ♪最近色々な事でメディアに取り上げられる機会が増えています!頑張っておられる企業も多いですからね!!
確かに、今簡単に誰でも情報を手に入るようになりましたが浅い事も確かですね。
この『奥出雲』という本は読んだ方は皆さん絶賛されています!しっかり調べてあるという感じです。私もやっと数ページ読みましたが、知られざる奥出雲を知れて面白いです☆
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR