咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

2

"七草粥"

今日、スタッフと休憩時間に"七草粥"の話になった。『今日は七草粥を食べる日だよね。』と...。

さっそく、『では皆さんこちらの人から順に言ってみて下さい!』とあててみたがが、答えられたのは6~7人中、1人だけ...。言えた彼女も3つくらいまで。もちろん私は一つも言えない(汗)
そしてもう一つ、『では1月7日に七草粥を食べる理由は?』と聞いてみたが、これまた答えられる人はいなかった。

『じゃぁ今日は七草粥だな♪』と思い、さっそくスーパーへ行ってみると、ちゃんと売っているではないですか、七草セットにして!!

滅多に料理をしない私だが、今日は"七草粥"に挑戦してみた。(挑戦というほどのものではないが...{苦笑})

SN3F0163.jpg

なかなかの出来栄え?!

では、七草の紹介(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すすな{カブ}・すずしろ{ダイコン})

SN3F0161.jpg

七草セットのパックの裏に書いてあったのだが、私も母もどれがどの草か分からなかった...トホホ。

ブログを書くに辺り、ネットで七草粥の事を調べてみたら、実は1月7日の朝食べるものらしい。一年の無病息災を願い、またおせちで疲れた胃を休める為だそうだ。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20030101A/

ALL ABOUT より

一つ勉強になったぞ☆

勉強になったでもう二つ!
今日うちで一番の新人Tちゃんから『咲子さん、これってどう読みますか?傘寿の祝い。』と聞かれたが、『・・・、ごめん読めない(汗)。待ってね、今調べて来るから...。』 
『分かったよ~、"さんじゅのいわい"だったわ。80歳のお祝いなんだねぇ♪』
お菓子屋はお祝い事や仏事でのお使い物が多いので、Tちゃん調べて自分のノートに書いていたのだが、これだけ読み方が分からず私に聞いてきた。ごめんねTちゃん、すぐ答えられなくて...。

そしてもう一つ、年賀状の件。
昨日、今日と私が出していなかった方から年賀状が届いた。『Sさん、年賀状っていつまで出せるもんでしたっけ?!』 と聞いたが、『いやぁ、ごめんなさい。分かりません。』と言われたので、さっそくネットで調べてみると、'松の内'と呼ばれる今日、1月7日までだった。それ以降は"寒中お見舞い"だそうで、しかも新年の挨拶は使ってはいけないんだとか。

いやいやいや、今日は勉強になったな!!





コメント

七草粥、なんか語呂合わせがあったような・・・・
あ、昨日おみやげいただきました。ありがとうございます!最高のお年玉でした!・・・
お年玉ってなんでオトシダマ・・・?

>おやじ様
お土産なんていう程のものではないですが…。奥出雲の特産品、味わって下さいね☆
お年玉…、
http://gogen-allguide.com/o/otoshidama.html" rel="nofollow">http://gogen-allguide.com/o/otoshidama.html
ここに載ってました!気にしていなかったこんなところに“なるほど~”がありました!
ありがとうございます、また一つ勉強になりました☆
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR