咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

心暖まるひととき

皆さん、こんにちは! 今週12・13・14日と雪が降り続き、13日は夜8時で-5℃だったり、日中でも-2℃だったりと、寒さが厳しい奥出雲でした...。

今朝8時過ぎに配達に出かけたのですが、気温-4℃、その時はまだ道路に雪がありアイスバーン状態でしたが、松江から帰ってくる時(10時以降)はお天気も良くなり、雪も溶け始めていました。奥出雲に帰ったら気温1℃。車を運転しているとポカポカと日差しが暖かく、たった1℃なのに、"暖かい~♪"と...。人間の感覚って面白いですよね!!
今年冬は暖冬の予想が外れ、昨年の冬と比べて雪の量が多いそうです。やはり雪が降ると、動かなくなるので、私もちょっと冬眠状態です(笑)

話は変わりますが、昨日1月14日は母の誕生日でした♪ 嬉しい事にスタッフの一人が誕生日ケーキを焼いてくれ、みんなで休憩時間に食べました!!

母誕生日ケーキ.jpg

そして知り合いから誕生日ケーキを頂き...、

母誕生日ケーキ アンパンマン.jpg

『生どらでこんな"誕生日ケーキ"ではなく"誕生日生どら"作ってみたら!』とアドバイス頂きました☆

お誕生日はいくつになっても祝ってもらえるのは嬉しいものですよね☆ スタッフが増えた今、毎月誕生者がいるので、お祝いしよう♪ と、そんな話になりました。

寒い冬の雪の中で'じーっと'としている今、何だか暖かい気持ちを皆さんから頂きました(^‐^)
心のこもった物を囲むと、自然と笑顔になります。そういった物を皆さまに提供したい...、改めて感じさせてもらえた日となりました。

感謝☆

 









コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR