咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

2

『RAILWAYS』

始まりは、1本の電話からだった...。

S氏『4月12日、東京出張しておられないですか?』
咲子『いえ、今のところ予定はないですが。何か?!』
S氏『実は4月12日に"RAILWAYS"の完成披露試写会があるのですが、もし咲子さんが東京出張なら是非いかがですか、とお誘いしようと思って...。』
咲子『それなら、わざわざ行きますよ!ありがとうございます♪』

という事で、4月12日"RAILWAYS"の完成披露試写会にご招待頂き行って来た!!

島根出身の映画監督、錦織良成監督の島根三部作"RAILWAYS"、49歳で電車の運転士になった男の物語、この映画のプロデューサーがS氏で、S氏は錦織監督の前作"うん、何?"の撮影で島根に来られた時、奥出雲の女性と知り合いご結婚され、こちらに住んでおられる。
とある会合の席でご一緒したのがきっかけで仲良くさせてもらっているのだが、この度主演者達の舞台挨拶もある完成披露試写会にご招待頂いた。
最初はどなたかとお二人でどうぞ、2枚手配しますので...。と言われていたのだが、せっかくならもっと多くの人にも見てもらいたいと思い、4人はダメですか?!と聞いたらOKが出たので次々声を掛けて行くと、みんな乗り気で、結局5名になってしまった。それでも快く受け入れて下さり、5名で行ってきた。

53歳で長年務めた会社を早期退職し自分の好きな道に進まれ、現在某大学の講師をしておられるAさん(60代)、4月1日より奥出雲から内閣府へ出向となり頑張っているS君(20代)、去年奥出雲に来られ知り合った横浜在住、人生に迷っておられるYご夫妻(30代)、と多彩なメンバーでこの映画を見てきた。

中井貴一さん扮する大手電機メーカーのエリートサラリーマンが取締役昇進の道を捨て、自分の実家島根で一畑電車の運転士になるというストーリー。
妻役高島礼子さん、娘役本仮谷ユイカさん、母役奈良岡朋子さん、一畑電車の社長役橋爪功さん、部長役佐野史郎さんなど豪華キャストに、主題歌はユーミンの『ダンスのように抱き寄せたい』、島根を舞台にこんなキャスト陣と聞いただけでとりあえず見てみたくなるような映画。

S氏より、ハンカチどころかバスタオルが必要かもしれませんと聞いていたので心してみに行ってきた。

頂いたパンフレットより、

『ただ、がむしゃらに生きてきた。
 しかし、気がつくと、家族はいつしか家族ではなくなっていた。
 妻の気持ちも、娘の気持ちも分からない。自分の気持ちさえも...。
 だから、私は決意した。自分らしさを取り戻し、
 私らしく生きるために。』

島根の美しい景色、私達にとって身近な出雲弁、、家族とは?人生にとって本当に大切なものとは?という事を語りかけるストーリー。見る人それぞれに問いかけをしてくれたようなそんな映画で、最後中井貴一さんの言葉にウルッと、ユーミンの主題歌に泣かされた。
そして私は隣で人生に迷っているYご夫妻が気になっていた、どんな気持ちで見ているのだろう?!と...。

最後に、関係者が出てきて『今日は3名様に東京ー出雲往復飛行機チケット』やその他プレゼントがあります、座席番号札をご準備下さい。と言われ待ち構えていたら、3人目にYご夫妻の番号が呼ばれた!

何という事!これだけ大勢の人がいる中、彼らにチケットが当たるとは!!今、長年務めた大手企業を辞め奥出雲に来ようかと悩んでいる最中の出来事、出雲の神様は粋な事をしてくれ、『奥出雲においで♪』と背中を押してくれたような気がした。

映画終了後S氏や錦織監督にご挨拶し、5人で居酒屋へ。それぞれ映画の感想を話し、また『奥出雲』で再開する事を約束して別れた。

人生には必ず考えさせられる時が来る、本当に私はこのままでいいのか?!と...。
私も悩みながら"今"に辿り着いた。

非常に淡々とストーリー展開されていくので、少し見終わったあと物足りなさを感じる部分があるが、これが錦織監督の映画だと、監督の3部作全部を見た私の感想。
映画が色々教えるのではなく、見た人に考えさせる映画。
是非、多くの人に見てもらいたいと思う。

全国ロードショーは5月29日(土)から!!
島根の人にとっては、同じような完成披露試写会が4月22日(木)に出雲のT・ジョイ出雲で行われるので、下記ウェブサイトから応募してみて欲しい。

試写会応募↓
http://www.t-joy.net/site/izumo/information/index.html

先着一名限定、S氏がペアで席を用意してくれるようなので、2・3日中に内田咲子までどうぞ♪

錦織監督と♪
監督と.jpg

Sプロデューサーです!!
佐藤さん.jpg

なっなんと!Sプロデューサー最初の『奥出雲観光大使』に任命されたとの事☆
名刺.JPG

Yご夫妻、見事大当たり~☆
吉田さん.jpg

超盛り沢山な内容!!
当選案内1.jpg


コメント

えっ!行きたいです。見たい見たい。
12日に急遽東京に行かれたんですね。相変わらずの行動力。敬意を表します。先日の阪急うめだでのお話しの後、会社に「亀嵩そば」様がご夫妻でいらっしゃいました。奥出雲の方に連続して会えてとても嬉しい一日でした。
因みに12日は私の誕生日でしたので完成披露試写会は他人事のようには思えません。上映の大成功をお祈りいたしております。

>和秀ー藤原様
4月12日お誕生日おめでとうございます!!
藤原さんも4月がお誕生日ですか…。何やら最近4月生まれの知人が増え、嬉しい限りです♪
5月29日から全国ロードショーです、大阪ではどちらでするのかちょっと分かりませんが、是非御覧なってみて下さいね☆
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR