咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

奥出雲町合併5周年記念事業

皆さん、こんにちは! 大変・大変・大変御無沙汰をしてしまいました。
ご無沙汰している間に奥出雲は新緑を超えて、山が"盛り盛り"、若葉の綺麗な季節となりました。快晴の日も曇りの日も雨の日も、みんな違う姿をしているので毎日景色を楽しんでいます!!

さて、タイトルの『奥出雲町合併5周年記念事業』ですが、2005年3月31日、旧仁多町&旧横田町が合併して"奥出雲町"が誕生し今年が5周年という事で、記念事業として様々なイベントやグッズが発売されています。(といってもそんなにたくさんではないですが。)

先日5月10日には"奥出雲記念切手"が発売になりました!!
写真を載せたかったのですが、個人的に写真を載せるのは色々問題があるようで、郵便局さんが出しておられる写真を掲載する予定だったのですが...、見つからない(汗) 明日もう一回確認してみますので、画像はもう少しお待ち下さい。

2部に分かれてまして、1シート(80円切手10枚)が"神話の里奥出雲町"と言って、奥出雲の風景等の写真の切手です。もう1シート(同じく)は、島根デザイン学校の学生さんのデザインが採用され"奥出雲の誇り"というタイトルで奥出雲の自慢を描いておられました。
どちらも奥出雲らしい素敵な切手ですので、是非記念に買ってみてはいかがでしょうか!!

それぞれ1,200円ですが、2シートセットで買われると台紙がもらえるようです。
発売は5月10日から8月10日までですが、限定1000シートのようですから、お早めにどうぞ! 奥出雲町の各郵便局及び近隣市町村で購入できるそうです!

そしてお次は、"第81期棋聖戦"です。ほとんどの方がピンとこないと思いますが、羽生善治棋聖と対戦者を迎えての将棋戦です!そう、あの将棋の世界で有名な羽生さんがこられるのです!!
6月7日(月)が前夜祭で、8日(火)が島根出身の女流名人・倉敷藤花(里見香奈)さんが聴き手として'大盤解説会'が玉峰山荘で開かれます。どちらもチケットが必要だそうですが、すみませんお知らせしておきながら...残念ながらもうすでに完売だそうです。さすが羽生さんですね!!

6月20日(日)には、奥出雲町消防団による消防訓練・避難訓練がこの合併5周年記念として横田中学校上にある多目的広場で行われるそうです。

そしてそして最後に、"第16回与謝野晶子短歌文学賞"がカルチャープラザ仁多にて7月3日(土)・4日(日)の二日間にわたり行われます。
与謝野鉄幹・晶子夫妻山陰吟行80周年を記念してここ奥出雲町で開催されます。歌人の皆さんによる特別○談や歌会、歓迎交流会が催されるようです。参加費無料のものや2000円、3500円のものなどありますので興味のある方は奥出雲町役場地域振興課(0854-52-2524)までお問い合わせください!

しかし、2町が合併して5年も経つんですねぇ。早いものです!!
こういう記念行事として、奥出雲の記念切手ができたり、普段見れないものが見れたり経験できるのは嬉しいことですよね!

しかし残念ながら、こういう事が行われていることがあまり町の人達に知られていないのが今回調べてみてよく分かりました。
私自身もそうですが、興味がない事っていくら目の前にあっても目に入ってこないんですよね~。でも最近、色んな事に興味を持ち始めたとたん目に飛び込んできて知る楽しさを知りました!!

まだまだ'関心を持たれていない奥出雲'ですが、これからどんどん'関心を持たれる奥出雲'にしていきたいと思いますので、張り切って色んな事知らべて皆さんにお知らせしようと思います!!

そして奥出雲を愛し自慢する人達が増える事を願ってやみません☆


コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR