咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

4

謹んで新春のお慶びを申し上げます!

皆様、新年明けましておめでとうございます!

昨年の一年間があっという間に終わり、2011年がスタートしました。
東京で一人で迎える新年は淋しさもありますが、それ以上に今年何かが起こりそうなそんな予感がする清々しい朝を迎えました。9時にエキュート立川店オープンでしたので開店までに出勤し、今少し落ち着いたのでこうやってブログを書いております。

先ほど、日吉津店の店長の服部に電話したところ、なっなんと米子市内・日吉津エリアは1m位雪が積もっていて交通もマヒ、同じく9時開店のお店にはほとんどお客様がいらっしゃらないという事でした。
変わってこちら東京は多少雲がかかっていますが良いお天気で、飛行機でたった1時間15分の距離だというのにこんなにも違うものかと、改めて思わされています。

さて、昨年一年を振り返ってみると本当に多くの出逢いをさせてもらった一年だったと感謝の気持ちでいっぱいです!!
自分の中の迷いや悩み落ち込む事も多々ありましたが、多くの方々に助けられ良い2010年だったなと感慨にふけり、新年を迎えました。
辛かった事から学ぶ事が多く、必要な出来事だったのだと過ぎて見ればそう思えるようになりました。

今年噂の生どらが誕生し10周年です。昨年創業祭(10月)より発売しています"奥出雲ロール"もお陰さまで皆様から嬉しいお声を頂戴しております。松葉屋も生どらの10周年を迎え、新商品投入で新たな局面を迎えました。
一昨年の7月に社長を交代し兄と私の体制になり、色んな事が見えてきた一年でした。
スタッフも本当に若く正社員の平均年齢も28歳です。未熟な私達ですが若さをばねに好奇心を持って色んな事に果敢にチャレンジしていきたいそんなチームでいたいと思っています。

私自身はある一つの結論がでました!何がやりたいのか、何が私にできるのか...。ずっと悩み続けていたその問い、やっと抜け出せました!!

2011年、今までも一歩一歩積み重ねて来ましたが今年は飛躍の年にしたいと思っています!
私の愛する奥出雲の為に、松葉屋の為に、私にできる精一杯の事をし皆様のお役に立ちたいと思っています。

昨年も随分たくさんの方に島根に奥出雲にお越し頂きました。今年は去年の倍くらいの方にお越し頂けるよう、張りきって情報発信をし、魅力ある奥出雲を伝えて行きたいと思っています。

それでは皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します☆

有限会社松葉屋
 常務取締役 内田咲子

コメント

明けましておめでとうございます。
シカゴは今、元旦の朝です。昨日はこちらは気温が10度近くあり、普通の年越しとは全くちがうあったかい年越しでした。咲様は東京で年明けなんですね。東京は天気が良かったと聞いていますが、島根、鳥取はなにやら大変な大雪のようですね。私の愛する木次線も横田から落合までが不通とか・・・それよりも米子駅で年越しとか、ちょっと大変な新年になっているようで、心配しています。「雪おおけれど、心ぬくもる、奥出雲」ってな感じで待っていてください。今年も必ず行きます!
今年もよろしくお願いします。

>おやじ様
Happy New Year!!
新年あけましておめでとうございます。
海外に行っている時以外、初めて奥出雲ではない土地での年末年始を迎えました。あまりのお天気の良さに、そして多くの人が年末年始動いている事に、田舎の奥出雲のお正月との違いに衝撃を受けました。
今年の山陰は大変な雪だったようで、松江・米子近辺は多くの被害がでたようです。奥出雲の人にとってはいつもの事なのでそんなに騒ぐほどの事ではなかったようですが、山陰の都会松江や米子は1m近くも積もりホントおおごとだったようです。
今年もお待ちしておりますよ♪♪
それでは、本年もどうぞよろしくお願い致します!!

改めまして、あけましておめでとうございます。ゆうすけです。先ほどは失礼しました。あの話にはまだ続きがあるので、またお話します。まぁ、とにかく散々でした… 

>ゆうすけ様
今日はご来店頂きありがとうございました!
早速今日の話ブログに書かせて頂きました。
話に続きがあるんですね!!
是非ここで語って下さい。
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR