咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

新緑の奥出雲

皆様、おはようございます! GW前半は東京出張、そして後半は本店で店頭に、忙しい日々を過ごしておりました。
東京にいる私の従弟は4月29日~5月8日までの10連休で奥出雲に帰ってきていたのですが、長期のお休みをしていた方は昨日今日はまだ仕事モードにならないのではないでしょうか?
GWはお天気にも恵まれ、当店にもたくさんのお客様にお越し頂きました。ありがとうございました!!

私は6日にお休みし、その従弟と出雲大社に行って来ました!出雲大社は只今『平成の大遷宮』で60年に1度の本殿大改修が行われていますが、GW期間中は大屋根の改修を見る事ができました。大社独特の工法桧皮葺(ひわだぶき)の公開、この改修にかかる檜の皮はなんと65万枚必要で、それを職人さん達が1枚1枚張り付けていく作業です。もちろん公開期間には職人さん達はいらっしゃらなかったですが、その途中経過を間近で見る事ができ圧巻でした!25年に全ての改修が終了するようですので、待ち遠しいです☆
出雲大社.jpg ※もちろん中の撮影は禁止でしたので、現在の外観です。後ろのベージュの建物の中が本殿です。

さて、話は変わりますが奥出雲は只今新緑真っ盛り!!山がモコモコしてる風景はとっても気持ちが良いですよ♪ 今年は大雪や寒さで全てが少しずつ遅いのでやっと新緑、暖かくなってきたなぁと思う今日この頃。ご近所さんの所の田植えもそろそろ全部終わりそうです。

トップページの写真、今回は"カタクリの花"ですが、こちら基本はGW中が満開だそうですが、5月2日に船通山に登られた知人がまだ数本しか咲いていないと言っておられ、新聞の記事では今週半ばが満開、今月半ばまでが見ごろと書いてありました。毎年船通山のカタクリの群生を見たいと思っているのですが、仕事なので今まで見たことがないのですが、今年は少し遅いので15日に登山してこようと思っています!

そして今朝、出勤したらお店の屋根の方にツバメが1羽飛んで来ました!
まっまさか!と思ったら...、ハイこの通り↓↓

110510ツバメの巣.JPG
ジャン!!巣作りを始めていました♪♪
巣を作られるとその巣の下は凄く汚い事になるので、ツバメさん達には申し訳ないけど今のうちに取ってしまおうかとスタッフの何人かに相談したら、『ダメですよ、咲子さん。鳥がそのお家に巣を作るのはとっても良い事なんですよ!』と教えてくれたので、そのまま見守る事にしました☆ お手伝いは出来ませんけどね(笑)

今日はあいにくの雨、でも恵みの雨です。これでまた数日後には山が更に成長しモコモコどころかモリモリ状態になると思います。
こうやって四季を感じられる事に感謝し、日々の生活を送って行こうと思います!!


コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR