咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

お茶をよばれながら...

皆様こんばんは!寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、季刊誌「奥出雲山里だより春号」の編集に入りました!その取材でお邪魔したお宅で、お茶をよばれながら...。この、独特のお茶の時間がお気に入りです♪

お茶菓子.jpg

手づくり・柚子の干し柿巻、さつま芋の甘煮、かまぼこ、みかん、お菓子etc... お茶をよばれながら(←方言ですよね、これ。いただきながらという意味です)、お話を伺いました!


そしておいとまする時、奥様から「柿が挨拶しているので見てやって下さい!」と。
柿1.jpg
何とも可愛いじゃありませんか☆☆
変わった柿の形に、奥さんがマジックで顔を書いて、玄関に飾っておられました♪♪

こんな姿をしています(笑)
柿3.jpg

柿2.jpg

知らなかった事を知る喜び。
身近になれる喜び。
仲良くなれる喜び。
繋がりができる喜び。
人に喜んでもらえる喜び。

だからやめられないんですよね!!
春号、どうぞお楽しみに☆




コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR