咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

2

奥出雲だより

皆さん、こんにちは!
すみません...すっかりご無沙汰をしてしまいました。

19日に半月ぶりに出張から帰ったら、なっなんと!!初雪が...。で、普通初雪と言ったらパラパラっと降るものなのですが、今回ばかりはかなり積りました!!

↓ハイ、これが証拠写真です。

081120雪景色.jpg

新聞の発表では5cmとありましたが、所によっては20cm以上積もったところもあるようです。



本日の奥出雲はとっても良いお天気で、もちろんもう雪はありませんが、寒いのは寒いです。
関東地域に半月いたのですが、寒いと言ってもここ奥出雲の寒さと訳が違い、久しぶりに帰ってきた奥出雲の寒さに身体がも気分もどうやらついていかなかったようです。
やっといつもの生活に戻り、ハイ、こうしてブログを書く元気(?!)も出てきました。(笑)

先日、『卒論を書くのにインタビューさせて下さい!』と言って大学4年生の奥出雲出身の男の子が私を訪ねてきました。
色々質問のあった中に『奥出雲の魅力を教えて下さい』というのがあり、"まかせなさい"とばかりに喋った・喋った(笑) 最初の頃このブログでも紹介したように、まず私が一番好きなのはここ奥出雲の『四季』、あと『食』や『歴史』など、要はここでカテゴリになっている話をかなり掻い摘んでお話しました。

今年は紅葉がかなり遅かったようで、私が帰った19日でもまだまだ綺麗でした!そしてそこに雪が降り、残念ながらカメラに収めることはできませんでしたが、紅葉と雪景色のコントラストは、久しぶりに感動する景色でした!!

都会にいて帰ってくると、ますます自然の美しさを実感します。もちろん田舎の生活は色んな意味で大変ですが、疲れた身体や心はやはり自然と触れ合う事で癒されるのは間違いありません。

これから奥出雲は厳しい・厳しい冬に入って行きます。松江や出雲はもちろん、隣の大東町にだって雪など降っていなくても奥出雲は積もってるなんていうのはざらです。
これから人の入りが、雪を警戒してかなり少なくなりますが、私は是非奥出雲の雪景色を見てもらいたいと思います。

12月1日からまたトップページの写真を変えます。こんな写真使うと警戒してますます奥出雲に行くの辞めようかなぁと思われる心配もありますが、除雪はバッチリですので、是非是非皆さん雪の奥出雲へお越し下さいね☆

って今は全然ありませんから、ご心配なく(笑)


コメント

残念ながら、横田ではありませんでしたが、21日、雪と紅葉の見事なコントラスト、赤名で堪能しました。
もう少し時間があると、素敵な写真がたくさん撮れたのに、と残念でなりませんが、、、
これから雪の季節、雪の横田も素敵ですよね。
発信待っています。

>おさむちゃん様
そうでしたか、赤名で堪能されたのですね!きっと赤名も綺麗だったんだろうなぁと想像でします。
私はこの日は松江行きだったので、車の中から景色を堪能しただけ。上の写真も起きて部屋から一枚パチリ…他の場所は雪と紅葉のコントラストだったので、写真に収めたかったですホントは。
何年かに一回くらいしかないこの景色、写真に収められなかったのが残念でした。
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR