咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

2

リーダーとチームワーク

久々に良いドラマを見ました!

このブログでも紹介したTBSドラマ『LEADERS~リーダーズ~』。
昨年12月に奥出雲町でもロケが行われ、私自身貴島プロデューサー、福澤監督、佐藤浩市さん他お会いするチャンスを頂きお話させてもらっていたので、このドラマを本当に楽しみにしていました♪♪

一般的に「最近のドラマはつまらん。」とか、「最近のメディアは・・・」的な話をよく聞くしメディアに関わる人の態度の悪さ的な噂も聞いていて実際私もそう思っていました。
今回現場に少しお邪魔させてもらって垣間見た実際の姿、作る側のリーダーからお話を伺えた事、そして主役である佐藤浩市さんの配慮に触れたことで、勝手に思っていた悪い印象は消えました。そして、それぞれの立場でのリーダー達の想いとそれを支える現場の人達、役者さん達の演技、皆さんのチームワークの良さでこのような素晴らしい作品が出来それを見させて頂けたことは、本当に感動の一言でした。

佐藤浩市さんはTBSのインタビューでこう応えておられます。
『今回ほど、僕は 「主役とはなんだろう」 ということを改めて考えさせられた現場はありませんでした。役者である以上、常に姿勢は変わらないつもりでしたが、やはり主役の居住まいや、在り方というのがあります。その瞬間、その現場にいるとき、何百もの眼が僕を見ている。そのときに、自分がどういるべきなのか、在り方というのを今回ばかり強く意識したことはありませんでした。』

実は奥出雲ロケの時、ご縁を頂き弊社の商品を差し入れしました。すると食べて下さった佐藤浩市さんからスタッフ全員に差し入れしたいとお買い上げ下さったのでした。
ミーハーな私は「配達しますから、佐藤浩市さんと写真撮らせて下さい!」と無理なお願いを聞き入れてもらい、佐藤浩市さんに会わせて頂き写真を撮らせてもらいました。
その際のエピソードなのですが、写真を撮る前に佐藤さんから「〇〇〇〇商品を作ってお
られる会社の方と知り合いですか?!」と聞かれ「ハイ、知っています。」と答えると「先ほど来て頂いたのに、自分は別の方と勘違いをしていてきちんと御礼を言えなかったので、自分の無礼と贈り物に対しての御礼を伝えておいて頂けませんか。」と。

そしてドラマを見て佐藤浩市さんの素晴らしい演技に感動し、私が会わせてもらったのはあの場面の後だったのかと思うと、大変な中だったにもかかわらず笑顔で応じて下さりほかの人への配慮も忘れない佐藤浩市さんはやはり一流の俳優さんだと思いました。
私の尊敬する師匠から常々「偉そうにしている人は本物ではない。一流の人は皆謙虚、肩書で判断をしてはダメ」と言われているのですが、そんな場面に遭遇させてもらい学ばせて頂きました。
そして上記インタビューはまさに、今回のことを表しているように思いました。

下記は貴島プロデューサーと福澤監督のインタビュー記事です。

『夢や希望を持ちにくくなっている若い世代の方に、前向きに理想を持って生きることが大切だと伝えたかったと思っています。』(貴島プロデューサー)

『いろいろ資料を調べてこんなに立派な方がいたのだと知り、この方に敬意を表し、姑息な手段は使わず真正面から演出をしました。~中略~ 佐藤浩市さんをはじめとする主役級の役者さんが集まっているので、僕はどうしようかと思っていましたが、浩市さんに引っ張って行っていただき、僕はただただ演出することが出来ました。本当に感謝したいと思います。』(福澤監督)

また俳優さん達のインタビューを読むと、このチームがいかに良かったかを知ることができます。
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/topics/report05.html

長い撮影期間のほんの一瞬に私も関わらせて頂いた中で見させてもらったリーダーの重要性とチームワーク。私は実際の現場と、このドラマからその事を教わりました。
貴重な機会を与えて下さった奥出雲のスタッフの方々に感謝したいと思います。

最後に、このドラマで私が一番気に入った‘愛知佐一郎氏’の言葉を載せておきたいと思います。
「親父のノートに無限動力という言葉がありましたよね。親父は研究者として、止まらずに、無限に動き続ける動力を探していた。でも、答えは見つかりませんでした。俺は思うんです。もし無限動力があるのなら、それは人間が情熱を燃やし続けて、努力を続ける事なんじゃないかと。父の代から、次の世代へと、困難に挑む熱が、絶えず受け継がれるという事、それが、親父が憧れた無限動力の真の姿なんじゃないでしょうか。」

私自身、実際に会社経営の中や奥出雲の歴史や人物を調べている中で感じている‘想いを次に伝える’事の重要さと大変さ。このセリフの中に答えがありました!!

8月8日にDVDが発売されるそうです!
見逃した方は是非DVDでご覧ください。
人生に迷っている人、悩んでいる人・・・背中を押してもらえるドラマです☆
http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/topics/#dvd

テレビ1-1

テレビ3-1

このような素晴らしいドラマのロケ地に奥出雲が選ばれたことを誇りに思います☆

コメント

温かくさわやかな人柄と、感動に溢れる咲子さんの対応などにより、ロケで訪れたみなさまに奥出雲への感謝が、テレビ画面にも大きくあらわされていると思います。

>宇田川和義様
コメント頂きありがとうございます!!
私は今回ロケ現場で頑張る奥出雲スタッフに頭が下がりました。
皆さんの支えがあったからこそ、この様な素晴らしいドラマになったのだと、何か1つの事をやり遂げるには多くの力・支えがあってこそと、改めて感じました。
宇田川さんには色々お世話になり、本当に感謝しています。
ありがとうございました☆
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR