咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

4

ご無沙汰しておりますm(__)m

ちょっとブログ更新を怠っております(>_<)

今月は出掛ける事が多かったり、来客が多かったり。
そこで感じたたり得たりしたことを頭の中で考えていると、「書く」という行為に気持ちが向いていませんでした。
時間がない訳ではなく、色々と考え過ぎていて自分の気持ちが整理させていない、という感じでしょうか・・・。


今月から、『出雲國神仏霊場』を巡拝させて頂く事にしました。
KIMG1680.jpg


何故、そんな気持ちになったのか・・・など、またここに書こうと思っています。


今改めて、やっぱり奥出雲って素敵☆ という気持ちになっています。
ただ、奥出雲だけが素晴らしいと思っている訳ではないので、あしからず・・・。


奥出雲を想う気持ちから、本当に大切な事を学ばせてもらっています。
では、もう少しお待ち下さいm(__)m


コメント

提案なのですが…

町内在住の主婦です。
お菓子屋さんなのに『お菓子ばし黒文字』って置いてないんですね❓店員さんに尋ねても『黒文字ってなんですか』って逆に聞かれました。
特別なお客様をもてなすために上品で綺麗なお菓子をお出ししようと思っても、上品にいただくのにはやはり必要なものではないでしょうか。和菓子には黒文字です。ぜひ、取り扱いをされたらとおもいコメントをしました。

お詫びとお礼

>はは様

いつの当店をご利用頂きましてありがとうございます。
そしてコメント・ご提案ありがとうございました。
しかしながら、弊社の教育不足でスタッフが‘黒文字’も知らず大変失礼いたしました。
黒文字の当店での取り扱いは、まず卸しをして下さる会社を探してみたいと思います。
ご提案本当にありがとうございました!!
今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。


お礼

早速に対応していただきありがとうございます。時代と共に和洋折衷となり私の探していた黒文字もフォークで代用することが現代なのでしょうかね…。
松葉屋さんの益々のご繁盛を願って、次回来店するのを楽しみにしています。

ありがとうございます

>はは様
ありがとうございます!!
またのご来店をお待ちしております☆
非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR