咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

2016横田高校だんだんカンパニー・ジャムづくり

あっという間に7月が過ぎようとしています。
毎日暑い日が続きますね、皆さまいかがお過ごしですか?!

奥出雲は日中は他と変わらず暑いですが、朝晩は本当に涼しく今年も一度も家でエアコンをつけたことがありません。
この寒暖差が美味しいお米や野菜を作るんだろうなぁと、しみじみ感じる今日この頃です!



さて、今年で3回目の横田高校だんだんカンパニーのジャムづくりのお手伝いに行ってきました。
指導係・・・松葉屋お母さん、アシスタント・・・私とリリーちゃん、そしてコーディネーターの理恵ちゃんと由樹ちゃん。
このチームでやるのが今年で2回目、私たちも段取りよくできるようになり、去年に比べてとってもスムーズにジャムづくりできました。

2016だんカン1
班に分かれて、鍋4回分作ります。

2016だんカン2
奥出雲町・大谷地区にある‛橋本農園’さんの無農薬ブルーベリーに‛てんさい糖’だけを入れて。

2016だんカン4
瓶詰の写真を取り忘れましたが、その後の行程゛熱殺菌”を頑張る男子たち。 熱さとの戦い!

2016だんカン6
完成~、3日間で680個つくりました☆ これから、自分たちでデザインしたラベル等を貼って仕上げます。


自分たちで、ブルーベリーを摘みに行き、ジャムを作って、原価計算などして価格を決め、修学旅行で東京に行った際販売して帰る。
さて、今年の2年生はどんなラベルを考え、いくらの値段をつけ、どんな風に売って帰るのか?!
この体験が、生徒たちの成長の糧に繋がることを願ってやみません。


10月18・19日に東京で販売が決まっています、是非応援に来てくださいね!
また近くなったらご案内します♪

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR