咲子の奥出雲山里だより - 奥出雲讃菓 松葉屋

生まれ育った田舎町をこよなく愛し、一人でも多くの人にここを知ってもらい訪れて欲しいと願いながら和菓子屋の専務として日々奮闘中!家業と地域の発展にどう貢献できるか…ここでどう心豊かに暮らしていくか、そんなこと考えながら日々の暮らしを綴っていきます。

0

『玉峰山荘』

『いい湯だなっ、アハハン♪ いい湯だなぁ♪』

という事で、私が奥出雲好きな理由の一つ、また当店で聞かれる事Best3の『温泉』の紹介を今日はしたいと思います!

まずここ奥出雲には3つの温泉施設があります。松葉屋からどこも車で15分以内で行ける場所にあります。
     玉峰山荘>斐乃上荘>たなべ荘 (規模の大きい順です)

今日はトップバッターとして『玉峰山荘』さんの紹介をしたいと思います♪

IMG_0014.JPG


『玉峰山荘』は旧仁多町亀嵩地区にあり、収容は70人・客室は20室(和室・洋室・バリアフリー室)、大・小宴会場に研修室も兼ね備えた奥出雲で一番大きい宿泊施設です。泉質は"アルカリ性単純弱放射能温泉(低張性アルカリ性低温泉)"で、露天檜風呂・岩風呂があり、なんと砂風呂(天降石サンドバス)という美容と健康にいいお風呂まであったりします。また、未だに(?!)温泉卓球ができたりするんです♪(全く関係ありませんが、何を隠そうこの私小・中・高と卓球部でした!)
 そして私のオススメは、『マッサージ』♪ 超疲れた身体には温泉で癒されて、マッサージでほぐされて、こんな幸せはありません・・・。


ブログを書くにあたってこちらにお邪魔しお話を伺ったら、とっても良い発見がありました!! 
皆さん、『すくも釜』ってご存知ですか?実は私は知らなかったのですが、『すくも』=『稲のもみ殻』だそうです。ここ玉峰山荘では、火曜日と木曜日にこのもみ殻で炊く『すくも釜ご飯』が食べられるのだそうです。すくも釜で炊くメリットというのは、美味しいご飯の基本"初めチョロチョロ、中パッパ"とお米にとってとても良い火加減で炊く事ができるから、美味しいご飯になるそうです!

すくも釜 (10).jpg

すくも釜 (24).jpg

すくも釜 (36).jpg

 
 本当は宿泊のお客様だけが食べられるこちらのご飯付き朝食を、なっなんとこのブログを読んで下さった方は、火・木曜日のみ予約をすれば朝ごはんだけ食べさせてくれるそうです♪
 電話で『お豆腐御膳(1,000円)をすくも釜ご飯付きで!』と予約すればOK! 朝食時間の朝7時~8時に行って下さい。そしてお豆腐御膳の豆腐は横田地区で頑張っておられる『石田食品』さんの豆腐や料理研究家中村成子先生の豆腐だったり、その時によって変わるそうですので予約の時に確認して下さいね。

玉峰山荘さんのHPを見ていただいても分かるように、とっても綺麗な温泉施設ですので、ご旅行・宴会・研修等色んな用途でお使い下さい!



おまけです♪
松本清張原作の『砂の器』って小説&映画ご存じですか?実はこの中に亀嵩がでてくるのです!その舞台となった撮影場所の一つがここ↓、湯野神社です。毎日のように配達でこの前を通っているのですが、実は今まで1回も訪れたことがありませんでした。
今回行ってみたのですが、ジャジャ~ん!! ↓

湯野神社">


急な階段を上り、杉街道を通って行った先に、神社がありました!(神社の写真は撮っていませんので、自分で確認しに行って下さいね☆) 32℃位この日の気温はあったのですが、ここはとても涼しく、正にスピリチュアル感漂う厳かな雰囲気でした。
ここへはあの渡辺謙さん・永井大さんが撮影に来られました~。


舞台繋がりでもう1つ!
今ワイドショーなどでご存じの方もいらっしゃると思いますが、今秋公開スマップの中井君&仲間由紀恵さん主演の『私は貝になりたい』の撮影地にここ奥出雲が選ばれ、この冬仲間由紀恵さんが撮影に来られてました。実は仲間さん玉峰山荘に1週間位泊っておられたそうですが、かなりシークレットだったようで帰られてからその噂が広まりました。
この映画で出てくる雪景色のシーンは奥出雲ですので、是非見てみて下さいね。


【玉峰山荘】
 『すくも釜ご飯付お豆腐御膳』 1,000円(火・木 要予約)
 電話:0854-57-0800
 URL:http://tamamine.jp/





コメント

非公開コメント
My profile

Author : 内田咲子

奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

プロフィール

内田咲子

Author:内田咲子
奥出雲をこよなく愛し、町内外のひとたちにこの地方の良さを伝えていきたいと思っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR